HYOGO×WKC フォーラム 高校生 SDGs 探究発表会 2021

 2月11日(金)13:00より、兵庫県教育委員会とWHO神戸センター(WKC)が主催するHYOGO×WKC フォーラム「高校生 SDGs 探究発表会 2021」が開催され、県内17校から200名を超える参加がありました。
 本校からは「サイエンス×探究」で課題研究に取り組んでいる2年生森田さん、川田さんが参加し、オンラインイベントでLIVE発表しました。タイトルは「安くて強く、すぐに組み立てられる仮設住宅キット『しのげるくん』の提案」。8分間の発表と7分間の質疑応答、そして神戸大学海洋政策科学部准教授ルックスマシュー先生による講評がありました。発表について、気候変動等により災害が増えている現代において、避難所の問題解決に役に立つ大変面白い研究だとご講評頂きました。発表開始時に配信の不具合があったにもかかわらず、慌てず落ち着いて研究発表を進めていく彼女たちの姿はとても頼もしく、1年間の努力と成果の現れだと感じました。最後の結果発表では、優秀校に選ばれ、表彰していただきました。
 次は3月7日探究フォーラムでの発表です。今回の経験を生かしてほしいと思います。

オンラインイベントでの発表の様子
カテゴリー: 75回生, GLIS, SAKURA PJ, 探究活動, 校外での研究発表, 理数活動, 第2学年, 2-行事 パーマリンク