天を仰いで 723 演劇部新聞掲載!

毎朝「校長回読 今日の朝刊から」という生徒向けの教材を作っています。まず、新聞4紙を読んで、生徒のみんなにも読んでほしい記事を選びます。次に、記事をコピーし、台紙に張って生徒に向けたコメントを添えます。そして、それをスキャンし。先生方がHRや授業で活用できるよう校内の教職員用電子掲示板にアップするというものです。

今朝の記事は文句なく、神戸新聞に掲載されたこれです。コメントには「2段抜き見出し、カラー写真入り約1,000字。取材対象に記事の取り扱いに相応する内容があるということ。優れた作品は受け手次第によって多様な意味を見出すことが出来る。アイホールの投影と受け止めた審査員がいたように。みんなは何を発見するか?1/30(日)是非見に行きたい」と書きました。

コロナ禍の中で生まれた「友情劇」。そこに何を見出すかは人それぞれです。とにかく見ないと話になりません。蔓延防止等重点措置が気になるところですが、上演されることを切に願っています。

カテゴリー: 校長室から, 部活(文化部), 5-生徒の活動 パーマリンク