天を仰いで 708 夢に見た建物

緑創館を見ると、よくこんなところに建てたなぁといつも思います。北は南館、南はプール、東は80周年記念館、西は自衛隊が間近に迫っています。決して狭い建物ではありません。2,000㎡もあります。正方形なら45m四方。余地いっぱいにコンクリートを打つ工事は、きっと大変だったでしょう。

そのため、残念なことに全体像を見渡すことが難しい。せっかくのポスト・モダン建築が生徒のみんなにわかるでしょうか。こんなに凝った同窓会館は他の県立高校にはないと断言します。せめて、設計していただいた緑窓生、西川章夫さんのHPにアップされた、たくさんの写真を見てください。

一番の特徴は斜めにせり出した壁面と整然と並んだ小窓です。私の年代ならウルトラマンの科学特別捜査隊基地を思い浮かべるのでは?いや、カリガリ博士が女性を抱えて逃げる屋根かw。自由で、楽しく、夢のある(いや、夢に出てくる?w)デザインだと思いませんか。

カテゴリー: 校長室から パーマリンク