天を仰いで 654 自他共栄の本拠地潜入

今日は神戸ハーバーランドで会議がありました。会議が終わって、帰り道、御影公会堂に寄り道しようと思いました。神戸建築界の鬼才、清水栄二さんの設計による奇抜な建物です。が、今日の目的は、2017年にリニューアル・オープンした時に設けられた「嘉納治五郎記念コーナー」です。この公会堂は嘉納家 (白鶴酒造) の寄付によって建造されたものです。

ハーバーランドから東に8㎞ほど。自転車で30分あまりでしたが、な、なんと、玄関に赤い大きな紙で「閉館中」と貼り出されているではありませんか。。。ワクチン集団接種会場に指定されているためだそうです。。。ガックリ。しかし、すぐに立ち直りました。もう一つ嘉納家によって設立された建物を思い出したからです。さらに2㎞ほど東に行ったところにある灘中学校・高等学校です。

すぐに着いて、門衛さんに 「嘉納治五郎先生の銅像のお写真、撮らせていただいてもよろしゅうございますか?」と、ニコニコ笑顔の猫なで声で聞きます。少し迷惑そうでしたが「どうぞ」と言ってくださったので、ズカズカ入り、バシャバシャ撮りましたw。灘中高の本館校舎は昭和3年、嘉納さんが本校に来校した翌年に建てられたものです。銅像は今もその玄関を見つめていました。

カテゴリー: 校長室から パーマリンク