天を仰いで 652 響く歓声

今日は北保育所さんの幼児30人ほどがどんぐり拾いに来てくれました。とても元気で、うれしくなりました。プリンス池の周りを走り回って、「1周してきた!」と叫んだりしてくれました。こちらは、池に落ちないか、並木道に車が通らないか、みんな元気すぎてハラハラするほどですw。

男の子に、「柿とらへんか?」と声をかけたら、「とる!とる!」というので、緑創館の前に、ちょうど食べごろになっていた台柿をもいでもらいました。なかなか手ごわかったのですが、力を入れて引きちぎりました。大きいのでみんなで食べてくださいね。

北保育所さんとは長年にわたり交流をさせていただいています。今年もコロナさえなければ、保育所訪問実習をさせていただく予定でした。その代わりというわけではありませんが、 3年生の保育選択者が どんぐり拾いの後に絵本の読み聞かせをさせていただきました。本校は学校の築山で幼児と一緒に遊び、学ぶことができます。ちょっと自慢していますw。

カテゴリー: 74回生, SAKURA PJ, ことば文化活動, 校長室から, 第3学年, 1-学年, 5-生徒の活動 パーマリンク