天を仰いで 641 兵庫県制覇!

去る9月18 日〜 9月19 日、明石市の県立弓道場で開催された令和3年度第9回兵庫県高等学校弓道新人大会(近的の部)において、本校女子Bチームが優勝しました!優勝ですよ、優勝。兵庫県で1番なんですよ。同窓生の教員が言うには、すべての部活動で、自分が知る範囲で初めてとのことです!県高としてこんなめでたいことは近年ありません!

本日、優勝チームが凱旋表敬訪問に来てくれました。聞くと、試合は3名(補欠1名)が、1回に4射を3回、全36射のうち、的中数はなんと18とのこと。的中率5割はすごい!弓道は道場に入場するところから、さまざま礼儀作法があって1射にも手間がかかります。長丁場にどれだけ集中力を分散持続できるうか。「勝ち負けは意識しませんでした」とのこと。無我夢中の境地。「ゾーン」ですね。

優勝の旗、カップ、盾、賞状に加えて兜まで持ってきてくれました。 盾は玄関のガラスケースに永久保存します。それ以外は来年お返しするまで校長室に飾らせていただきます。これから11月20日に奈良県の橿原公苑弓道場で近畿大会に出場します。意気込みは?と聞いたら「楽しみたい!」と答えてくれました。実に頼もしい。みんなで応援しよう!

カテゴリー: SAKURA PJ, 校長室から, 自主活動, 部活(運動部) パーマリンク