天を仰いで 640 虹は何色?

校内を散歩していると、体育館の裏に生徒の姿が見えました。ひょっとして授業さぼってるとか?いわゆる「生徒指導」は最初の声掛けが勝負。頭の中ではいろんな言葉を考えながら近づきました。が、生徒が先に気付いて、「こんにちは~♬」と明るく挨拶されました。拍子抜けですw。

教員も1人ついて、GLiS類型の2年生4人が 「サイエンスX探究Ⅱ」 の実験観察の最中だったんです。 「サイエンスX探究」は来年度から本格実施しますが、今年度はできるところから取り組んでいます。2年生では理数科教員を1学級に5人配置し、より理数系に特化した課題研究を行います。

虹はなぜ見えるのか?雨上がりに太陽と反対の空に見えるぐらいは誰でも知っています。しかし、太陽が真後ろにある時は見えません。見える角度があるんです。この人工虹発生装置?によって初めて知りました。なぜでしょうか?探っていくと、さらに新たな不思議に出会うでしょう。今、みんなは探究の門口に立っているんですね。

カテゴリー: 75回生, SAKURA PJ, 校長室から, 理数活動, 5-生徒の活動 パーマリンク