オンライン国際交流 with エジプト(9月28日)

エジプトの大学の日本語学科の学生との交流の2回目でした。今回は7人対7人でグループに分かれて交流をしました。 エジプトというと「ピラミッド」や「砂漠」のイメージが強いですね。そのような固定観念が日本にもあるのではないか?それについてどう思うか?という少し難しい(大学生らしいアカデミックな)トピックに本校の生徒はとまどっていたようです。 このトピックについての意見交換のあとは、それぞれのフリートークでした。エジプトの学生も「鬼滅の刃」ファンがいて、その話で盛り上がっていました!

カテゴリー: SAKURA PJ, 国際活動 パーマリンク