天を仰いで 602 豪雨も三日?

今日は久しぶの雨でした。こちらではそれほど降りませんでしたが、神戸の方は警報が出るほどの大雨だったそうです。友達の学校はオープンハイスクールを中止にしたと聞きました。

昔、夕立が降ると、必ず母が「夕立三日」と独り言のようにいいました。夕立は三日続くから、明日は晴れていても傘を持っていけという意味です。今日は朝の雨でしたが、これも三日続くのでしょうか。

そんな他愛もないことを思いながら、校門を出ました。グラウンド南東の隅まで歩いてから、ふと学校を振り返りました。遠くでカラスが鳴いています。

カテゴリー: 校長室から パーマリンク