東リ株式会社 GLiS生徒訪問

令和3年7月21日(水) 13:00~ 東リインテリア歴史館にて

①「東リ」を知るためのビデオ鑑賞
生徒は一生懸命聞いていて、鑑賞したビデオもすでにネットで視聴済みという程、予習もしっかり行っていたようでした。

②「東リインテリア歴史博物館」の見学と説明
説明を熱心に聞いて、聞いた内容をメモする係、写真を記録する係等、事前に分担して効率よく行動できていました。

③質疑応答
しっかり質問内容を考えていて、その質問内容も的を射ていたようです。広報の方も生徒への質問に熱心に答えてくださり、話が途切れることなく、とても充実した質疑応答になりました。

④全体を通して
生徒はとても礼儀正しく、真面目に取り組めていたので、見ているこちらも安心して行動できました。はじめは困ったことがあれば助け舟を出すことを考えていましたが、その必要もないぐらいしっかりとした受け答えができていました。コロナ禍で様々な制約がある中、快く生徒を受け入れていただいた東リのみなさん、ありがとうございました。

カテゴリー: 76回生, GLIS, SAKURA PJ, 理数活動, 第1学年, 1-学年, 5-生徒の活動 パーマリンク