天を仰いで 525 最も熱い夏に!

今日は6限の身体検査後、生徒会が主催して、体育館で県総体に向けた壮行会がありました。全校生が体育館に集まり、それぞれのユニホームを着た運動部活動の代表者が22人、壇上に上がります。左から順に、一人ひとり、総体への抱負を話してくれました。

身体一つを鍛えて厳しいだけでなく楽しく練習をこなしてきた」「少ない人数でも頑張って取り組んできた」「残された時間を大事にして練習に取り組みたい」「コロナで悔いを残したくない。全校生も感染予防に協力してほしい」「昨年はコロナもあり出場できなかったが、今年は新入生とともに頑張る」「目指していた部に昇格し、いい結果を残したい」「今までやってきたことをすべて出したい」「集中力を切らさず全力を尽くす」「自分の納得のいく結果を出したい」「お世話になったOBの方々などに恩返しをしたい」「一緒に努力してきた仲間とともに、悔いを残さず頑張る」などなど

みんなの言葉はどれもまぶしく輝いていました。最後に生徒会長が「過去、最高に熱い夏にしてほしい!」と激励のことばでエールを送ってくれました。このあと応援歌をみんなで歌うという新しい取組を生徒会が企画していましたが、非常事態につき中止しました。しかし、県高生みんなの思いは一つです。コロナに負けず、ベストを尽くそう!

カテゴリー: SAKURA PJ, 校長室から, 緑友会(生徒会), 自主活動, 部活(運動部), 5-生徒の活動 パーマリンク