天を仰いで 512 花は忘れない

学校の玄関を出たところに、低い木が淡紅色の花をつけています。去年も咲いていたのか、どうしても思い出せません。桜に見えますが、葉の形が違います。Googleレンズが花海棠と教えてくれました。人は花を忘れても、花は人を覚えているかのように咲くんですね。

問ふ人に花海棠と又答へ  稲畑汀子

カテゴリー: 校長室から パーマリンク