天を仰いで 500 新しいコミュニティ

昨日、オンライン会議に出席しました。阪神南県民センター阪神南地域ビジョン委員会が開催された「PTAアワード兵庫2021オンラインシェア会」です。午前10時前に食卓からズームを起動し、ルームに入ると、画面の下に参加人数が約150人と出ました。それから正午過ぎまで2時間以上続きましたが、時間を感じませんでした。

延べ29人の方々が実践事例を発表され、聴衆の感想や質問はチャットで流れていきます。PTA活動に関わる事業のアイデア、ICTの活用、組織改革等、多岐にわたる内容です。そういう観点から考えるのか!そういうやり方、進め方があったのか!という驚きと発見の連続でした。さらに、PTAに留まらず、次のような組織をまとめるマネジメントの考え方についても学びました。

  • 一人の素直な言葉に対して誠実に対応することから何かが始まる。
  • 当たり前のことを明言することで状況や組織を変えることができる。
  • 反対の意見を丁寧に聞き、解決方法について一緒に考えていく。

誰でも家から参加できる気軽な会でありながら、実際の経験に裏打ちされた貴重な知見にあふれています。すべて企画した方々や発表した方々の善意のたまものです。自分がPTAの主体だった20~30年前には想像もつきません。新しい時代が確実に到来していると実感させていただきました。ありがとうございました。

カテゴリー: 校長室から パーマリンク