天を仰いで 492 中庭なればこそ

体育の授業の5分前ほどになると、中庭で準備体操が始まります。まだチャイムが鳴っていないのに、みんな整列して大きな掛け声をかけながらみんなで体操する様子は大したものだなといつも眺めてしまいます。たまたま、手前の男子は背筋、奥の女子は腕立て伏せをやっていました。

体育の教員には怒られるかもしれませんが、親としてはこういう体操はあまりグラウンドで行ってほしくない。男ばかりの団子3兄弟を育てた身としては、それぞれの高校時代を思い出し、今晩の洗濯は大変だったことと思い出してしまいます。本校のグラウンドはきめの細かい黒土を入れているのでなおさらでしょう。

その点、アスファルトの中庭ならまだましです。洗濯のことを考えて、体操の場所を決めているわけではないでしょうが、中庭があってよかったなと思う瞬間です。星野さんに感謝w。

カテゴリー: 校長室から パーマリンク