天を仰いで 480 氷上のキャンバス

また一つ、横断幕が増えました。今週の終わりに長野県である全国高校総体のフィギュア・スケート競技選手権大会女子シングルスケーティングに出場です!校外のクラブ・チームで練習を続け、県の代表となったんです。そのことを学校として応援できることがをとても嬉しく思います。

ボクも高校時代、アイス・ホッケーをやっていましたが、友達はそんなこと誰も知りませんでした。昔は、学校と地域がはっきり別れていました。しかし、これからはそれでは高校生のスポーツ活動が成り立たなくなります。学校と地域が一つになって、みんながいろんなスポーツを楽しめるようにしたいと思っています。

フィギュア・スケートは、もともと氷の上にエッジで図形(フィギュア)を描く競技だったそうです。県高生として、夢のトレースを描いてきてください。現地には行けませんが、遠くからみんなで応援しています!

カテゴリー: SAKURA PJ, 校長室から, 自主活動 パーマリンク