天を仰いで 479 大変な作業

ここは南館の西端です。今週、北館のトイレが流れなくなりました。事務長さんと校務員さんとで調べてみると、広範囲にわたって影響が出ています。図面で配管を確認しながら、しらみつぶしにマンホールを開け、やっとこの場所で詰まっていることがわかりました。

犯人は木の根っこです。植物からしてみると栄養分たっぷりの肥料です。びっしりと根を張って、とても素人には太刀打ちできません。早速、業者の方に相談すると、すぐに作業に来てくださいました。作業員の方が3名、高圧放水車1台、バキューム車1台による大掛かりな作業です。

実際にマンホールの中に入って、高圧の水を放射し、重く長い金テコを突き立てる。これを何度も何度も繰り返します。大きな根っこが取れると、ゴゴゴゴゴッと詰まっていた下水が流れていきました。3時間ほどかかってやっと開通。生徒のみんなが当たり前に使えるのは、こんな大変な作業のおかげです。業者の皆さま、本当に助かりました。ありがとうございました。

カテゴリー: 校長室から パーマリンク