天を仰いで 387 誰もいないプール

昨日から期末考査が始まっています。コロナ禍で休業した授業の回復措置として、本年度は夏休みを短縮することにしました。そのため、例年よりも約20日遅い考査期間。試験は午前中で終了し、生徒はみんな下校しました。午後ともなると校内には誰もいません。

プールを見に来てみました。昭和39年竣工という体育館に次いで古い施設です。緑窓会(同窓会)の寄付によるコンクリートのスタンドが敷設されていますが、老朽化により使用禁止。それでもプールサイドが広々として、なかなか使い勝手のよいプールだと思います。

築山の緑と緑創館の灰色に青い水面がよく映えます。地下水を汲み上げて使用しているので、猛暑には冷たくて気持ちよいんじゃないでしょうか。泳ぎたくなってきましたw。

カテゴリー: 校長室から パーマリンク