天を仰いで 377 未来を託して

今日はハッピーエフエムいたみさんにお招きいただきました。ラジオ番組「未来を託す人づくり」の収録です。本校のHPから「県高SAKURAプロジェクト」に興味を持たれ、インタビューしたいとの御連絡をいただいたんです。大変ありがたいお話に、喜び勇んででかけました。

以前、放送部が出演したときに、外から眺めたことはありましたが、スタジオの中には初めて入りました。テーブルの上にはマイクが2本とWebカメラがこちらを狙い、インタビュアーさんとの間にアクリル板の衝立があります。大きなガラスの向こうには、ミキサー室の機器が見えます。緊張しましたが、巧みな質問と穏やかな雰囲気づくりのお陰で、無理なく話すことができました。局の皆さん、ありがとうございました!

録音は20分ほどでした。プロジェクトのことだけでなく、休業中の取組として生徒会の部活動勧誘動画の話なども引き出していただきました。うまく話せたかどうか自信はまったくありませんが、休業が終わった今、新しい学校づくりに取り組む活気ある県高の姿が少しでも伝わればと願っています。ぜひ、放送を聴いてください!

〇ハッピーエフエムいたみ 79.4MHz
 「未来を託す人づくり」
 7月23日(木)海の日
 11:30~11:45、15:00~15:15
 ※ 局のHPからも聴くことができます。

カテゴリー: SAKURA PJ, 校長室から パーマリンク