天を仰いで 369 梅雨の晴れ間は警戒

体育の終わった生徒が校舎に入ると同時に、「すずし~♬」というのが聞こえてきます。昼になって急に熱くなってきましたが、掲示板によると11時55分現在、気温31.8℃、WBGT26.4℃。「警戒」です。WBGTというのは、熱中症予防のための暑さ指数です。℃で示されますが、気温とは異なり、専用の機器で測定します。

本校では熱中症予防について、昨年度、校内の指針を定めて、全教職員で共通理解のもと、間違いのないように取り組むこととしています。そのため、こうやって養護教諭が適時、WBGTを測定し、最も多くの教員が見る職員室の中央掲示板と、最も多くの生徒が見るこの中央階段掲示板に告知してくれます。

地球温暖化のせいでしょうか、近年の暑さはこれまでとは違うように思います。大きな事故につながらないよう、何よりも大切なことは、教員、生徒一人一人がいつも熱中症に気を付けて、運動を制限したり、こまめな水分補給をしたりすることです。このイラストのように赤い顔をして、汗をかくことのないよう、互いに注意しあいたいと思います!

カテゴリー: 校長室から パーマリンク