天を仰いで 365 今日も安全運転

昨日の放課後、1年生の自転車登録がありました。200人ほど集まっているでしょうか。クラスごとに自分の自転車を持って点検を受けています。本校の自転車通学には厳しい制約があります。

  • ブレーキ、ライト等の整備良好
  • 体格に応じたフレームサイズ
  • 両脚式スタンドの装備    等々

整備不良やサイズオーバーがダメなのは安全面から容易に理解できますが、片脚式スタンドが禁止なのはなぜか?駐輪場のスペースが限られているからなんです。本校は8割ほどが自転車通学なので、駐輪場がいくらあっても足りません。片脚式は駐輪すると車体が斜めになる分、場所を多く占めてしまうというわけです。

教員はチェック用紙を持って、生徒たちと話をしながら、一台一台点検していきます。ひざ丈よりも長い雨具も実際に確認した上で、ようやく許可ステッカーの交付という運びになります。今年の1年生は青色。誰でも貼れるステッカーではありません。青色のステッカーを見た地域の方がそれだけで安心するような、安全運転を心がけたいと思います。

カテゴリー: 校長室から パーマリンク