天を仰いで 323 新年度幸先良い?悪い?

東門を出たところに、テニスコート2面ほどの桃畑があります。夕方、いつもの帰り道から濃いピンク色がちらと見えました。傘が飛ばされそうな吹き降りでしたが、つい足を向けてしまいました。

うっとりするぐらいの満開です。すべての花びらが雨の雫に色をにじませていました。本校グラウンド東端には、桜の木が何本も植えられています。こちらも満開。間に通る細い路地は、まさに花道となっていました。

しばらく眺めてから家路に。JRに乗って、降りたら嵐でした。なのに、バスに乗らなかったのが失敗。途中で突風に傘の柄がポッキリ折られて、あとは濡れるにまかすだけ。明日、熱が出たら仕事は休みますw。

カテゴリー: 校長室から パーマリンク