天を仰いで 286 勇気と元気

今日は12時から市の愛アイセンターであった「二十歳を祝うつどい」にお招きいただきました。20歳を迎えた障害のある方々を、御家族の皆さんとともにお祝いします。今年の新成人は8人。来賓やお集まりの方は100名は優に越える盛会でした。

今年で30回を迎えるそうですが、例年、県高吹奏楽部が出演させていただいています。主催者、来賓代表の御挨拶のあと、アンコールを入れて4曲披露してくれました。新成人のみなさんから手拍子や掛け声が出ます。それまで少し緊張ぎみだった会場は一気に盛り上がりました。

おめでとうをありがとうございいました。
これからも笑顔で頑張っていきましょう。

2時間ほどがあっという間に過ぎ、最後に新成人の代表と保護者の代表がそれぞれ謝辞を述べられました。「よし。笑顔で頑張ろう」。会場にいた者みんな、同じ気持ちになったと思います。温かな会に勇気と元気をいただきました。

カテゴリー: 校長室から, 部活(文化部), 5-生徒の活動 パーマリンク