天を仰いで 285 こがね色の花

打って変わって今日は、早春のような温かさとなりました。上着も羽織らずに校庭を歩いていたら、水仙の花が咲いています。昨日まで寒かったり、雨が降ったりしていたからでしょうか。今まで気付かなかったのが不思議です。写真を撮ろうと近づいてみると、透き通った香りに鼻腔がひたされました。

今日は3年生の授業最終日でした。午前中で放下となり、1ヶ月後の卒業式予行まで家庭学習です。ただし、学校で自習を希望する生徒のために緑創館を開放します。生活習慣を維持し、体内時計を狂わせないことが必ず最後の最後に実力を押し上げます。焦らず、諦めず、緑創館登校をして、生活のリズムを維持してください。

うつむいて咲く清楚な花が、ひたむきに机に向かい続ける生徒と重なるように感じられます。われわれ教職員はみんな応援しています。もう一息、頑張りましょう!

カテゴリー: 校長室から パーマリンク