天を仰いで 283 姉妹校へのリスペクト

今日、一緒に修学旅行に行った教員が台中二中からいただいた掛け軸を持ってきてくれました。歓迎式典でいただいたものです。半紙だけでも100cm×50cmという立派な軸ですので、帰国の際に大きいスーツケースを持ってきている人に入れてもらっていたものです。

歡喜來二中
二中喜歡您

グーグル翻訳によると「第二中学校に来て幸せ、第二中学校はあなたが好き」。今回の交流にぴったりの言葉をいただきました。1つの学年全体で台中二中を訪問することができ、心からおもてなしを受けて、県高生たちはみんなはとても幸せでした。台中二中の皆さんにも同じように思っていただけたら、これほどうれしいことはありません。

なお、同じ掛け軸が台中二中の図書館の壁にも掛けられています。ただし、「您」は「你」と書かれていました。ともに「あなた」の意味ですが、「您」は敬称です。つまり、本校へ敬意を表していただいているわけですね。

翻って考えると、図書館の「你」は誰をさすのか? もちろん、台中二中の生徒をさしているのでしょう。ということは、「本校に入学して幸せだよ。本校は君が好きだ」と掛け軸に書いて、教員も生徒もいつも見ているんです。なんともおおらかで、素敵な学校だなぁと思います。台中二中と姉妹校であることは県高の誇りです。

カテゴリー: 令和元年度修学旅行, 修学旅行, 校長室から, 2-行事 パーマリンク