天を仰いで 233 台湾フィールドへ出発!

今朝は関西国際空港まで、SGH台湾フィールドワークの見送りに来ています。1年生19人が今日から5泊6日、台中第2高級学校のお世話になる海外研修です。単なる学校交流が目的ではなく、一人ひとりが課題をもって探究活動に取り組みます。

午前9時、第1ターミナル団体窓口前に全員集合。早朝にも関わらず、送ってきていただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。お陰さまでスムーズにチェックインできました。最初の集合写真も、みんなすっかりワクワク、ニコニコです。

台湾は日本に近くて、親日家も多く、初めての海外旅行にはうってつけの場所です。日本語を話す方もいるし、漢文が少しできれば、簡単な話なら筆談で通じます。コミュニケーション力を発揮して、急激に成長するアジアの「今」を全身で感じたいと思います。楽しんできてください!

カテゴリー: 台湾との国際交流, 校長室から, SGH パーマリンク