月別アーカイブ: 2020年3月

天を仰いで 322 何か良いアイデアが

玄関右の空間をピロティと呼びます。ピロティとは仏語で「くい」のことですが、建築の … 続きを読む

カテゴリー: 校長室から | 天を仰いで 322 何か良いアイデアが はコメントを受け付けていません。

天を仰いで 321 自由な校風を!

昨日の記事を読んで、早速、1年生が4人、ミルキーを食べに来てくれました。部活動が … 続きを読む

カテゴリー: 校長室から | 天を仰いで 321 自由な校風を! はコメントを受け付けていません。

天を仰いで 320 風が吹く前に

校内を散歩していると、生徒昇降口の裏、本館と中館の間にある桜がすでに満開でした。 … 続きを読む

カテゴリー: 校長室から | 天を仰いで 320 風が吹く前に はコメントを受け付けていません。

天を仰いで 319 次のステップへ高く!

SGHを担当する部長がニコニコして2冊の冊子を持ってきてくれました。1つは「SG … 続きを読む

カテゴリー: 校長室から, SGH | 天を仰いで 319 次のステップへ高く! はコメントを受け付けていません。

天を仰いで 318 神の代からさす曙光

2日ぶりに登校すると、校門前の小さなサクラが咲いていました。昨年、緑窓会に植えて … 続きを読む

カテゴリー: 校長室から, 6-緑窓会・卒業生の話題 | 天を仰いで 318 神の代からさす曙光 はコメントを受け付けていません。

天を仰いで 317 行基の心

休業中、何をするか? 県高生のみんなには学習してほしいわけですが、たまには気分転 … 続きを読む

カテゴリー: 校長室から | 天を仰いで 317 行基の心 はコメントを受け付けていません。

天を仰いで 316 学校は生徒がいてこそ

今日は令和2年度第3学期終業式でした。県教委の方針により、県立高校は3月16日か … 続きを読む

カテゴリー: 校長室から | 天を仰いで 316 学校は生徒がいてこそ はコメントを受け付けていません。

天を仰いで 315 変わった名前

雨が上がったので外に出てみると、グラウンドの周囲に紫の花が咲いていました。スミレ … 続きを読む

カテゴリー: 校長室から | 天を仰いで 315 変わった名前 はコメントを受け付けていません。

天を仰いで 314 パンとチューリップ

放送室の前のチューリップに、そういえば今日は「国際女性デー」だったと気付きました … 続きを読む

カテゴリー: 校長室から | 天を仰いで 314 パンとチューリップ はコメントを受け付けていません。

天を仰いで 313 在りし日の庭園

朝から川西では小雪がちらついていたそうです。緑ヶ丘のあたりでは雨が降ったりやんだ … 続きを読む

カテゴリー: 校長室から | 天を仰いで 313 在りし日の庭園 はコメントを受け付けていません。