書道部の部員が平成29年度「子ども伝統文化わくわく体験教室」を受講しました。(7/18,8/10,8/28,9/27)

書道部の部員4名が平成29年度「子ども伝統文化わくわく体験教室」を受講しました。この事業は、県内の小・中・高校に県域文化団体が講師を派遣して、生徒を対象に体験教室を実施し、日本伝統文化に対する理解を深める教室です。いけばな、茶道、書道、琴、日本舞踊、能、狂言とあるのですが、今回は書道を受講しました。

  

講師の先生は兵庫県書作家協会の古溝幽畦先生でした。はじめはどのような文字を書くのかを選び、数種類の手本を決めて書きました。指導は7月18日、8月10日、28日、9月27日の計4回受講しました。

   

受講後の生徒の感想として、「練習することで、短時間で集中できる力がつき、良い経験になりました。」「すごく丁寧に教えていただけて、とても勉強になりました。」「納得のいく作品が完成できてよかったです。」がありました。

   

完成した作品は11月17日、18日(10時~17時)から19日(10時~15時)の3日間、原田の森ギャラリー本館2階で開催される第41回兵庫県高等学校総合文化祭書道部門に展示されます。ぜひご鑑賞ください。

書道部顧問