教育と絆コース1年生が教育ナビの授業で大阪成蹊短期大学幼児教育学科永井伸人先生の授業を受講しました。(9月14日)

9月14日(木)大阪成蹊短期大学講師永井伸人先生の「幼児期の運動の大切さ」の授業を受講しました。こどもの発達と運動について、発育と発達の違いや、幼児期の発達や発育の具体的な様子などの話を聞きました。また、その場で簡単に楽しめる運動をしました。簡単な動きはできていましたが、少し複雑な動きになるとなかなか思うように体が動かず、考えながら体を動かして運動に取り組んでいました。

       

教育と絆コース担当者