インター・ピープル:地域文化交流行事(3月3日:金曜日)

インター・ピープルが行われました。この行事は、地域の異なった世代の皆さんを本校に招待し交流を通じて世代間への理解を深め、思い遣る気持ちを育てることを目的にしています。

午前の部

『教育と絆コース』の生徒が保育園、幼稚園のこどもたちと交流しました。

・2年生と西長洲保育所のみなさんが、「尼レンジャーと遊ぼう」、「ドラえもん体操」、「ひまわりの約束」の歌、を一緒に楽しみました。そのあとプロの紙芝居師さんによる紙芝居を一緒に鑑賞しました。

 

 

 

・1年生と慈愛幼稚園のみなさんが、生徒作成の巨大紙芝居を楽しんだり、生徒と一緒にダンスを楽しんだりしました。

 

 

 

 

午後の部

生徒会、茶道部、美術部、書道部が中心になって、金楽寺老人会、喜楽苑の皆様をお迎えし、生徒との茶話会楽しんでいただき、美術部、書道部の作品を鑑賞していただきました。美術部からは、部員手作りの栞をプレゼントいたしました。

 

 

 

 

広報・図書部