3学期始業式(1月8日:火曜日)

3学期がスタートしました。平成31年と年が改まったこともあり、生徒たちは気持ちを新たにして始業式に臨みました。

校長先生の講話では、『仕事の未来:20年先までの予測』について、動画とパワーポイントを使った分かりやすい説明があり、これから数年後に仕事に就くことになる生徒たちに、今、高校で「学習の方法」、「考える力」、「コミュニケーション能力」、「主体性、根性、バイタリティー」を身に付ける大切さが話されました。

表彰伝達では、冬休み中の表彰の披露がありました。

生徒会代表の話では、『冬休みが終わり、日々の生活のリズムがくるわないように学校生活を送りましょう』との呼びかけがありました。

生徒指導部長の話では、『今年度の総括をする学期が始まりました。気を引き締めて、しかっりと学校生活を送りましょう』との呼びかけがありました。また、自転車通学への注意喚起もありれました。

広報・図書部

2学期終業式(12月21日:金曜日)

2学期終業式が行われました。

校長先生の講話では、4月に着任してから日頃思っていることについてのお話しがありました、『素直・誠実・挨拶がきっちりとできていること。挨拶はコミュニケーションの一歩、挨拶をして挨拶を返されるといやな気分になることはないので、まだできていない生徒は恥ずかしからずに挨拶してほしい。』

表彰の伝達では、2学期の部活動や授業での取り組みに対する成果が披露されました。

生徒会代表の話では、『平成最後の冬休みを羽目を外さず、有意義に過ごしましょう。また、今のクラスで過ごすのもあとわずか、3学期も頑張れるよう準備しましょう。』との呼びかけがありました。

生徒指導部長の話では、全国大会出場生徒の披露がありました。3年生今藤堅太君が、U18合同チーム東西対抗戦の西軍のメンバーとして出場するという紹介の後、今藤君から対抗戦への抱負が話されました。また、2学期を振り返って、SNSでのトラブルや自転車利用時のマナーや事故、いじめ行為について再度、注意喚起を行い、新年には、来年の干支のように自己の目標に向かって猪突猛進してほしいと呼びかけました。

  

広報・図書部