「県尼花いっぱい運動実行委員会」2018.05.11

本校正門付近に花を育てている学校緑化活動は地域のボランティアの方々が中心となって行われています。その活動成果がこのたび「2018あまがさきフラワーガーデニング コンテストで「デビュー賞」を受賞しました。その取り組みを紹介いたします。本校生たちも緑化委員のメンバーがプランターの花の植えかえや水やりを行い、「県尼花いっぱい運動」に取り組んでいます。本校を訪れる際には花壇の花にぜひ目を向けてください。

   

 

県尼花いっぱい運動実行委員会の「2018あまがさきフラワーガーデニングコンテスト受賞ご報告」は、こちらから、コンテスト受賞報告

総務部

【JRC部】世界こどもサミット2018サテライトin兵庫でのボランティア

JRCとはJunior Red Cross(青少年赤十字)の略で、「気づき・考え・実行する」に基づいてボランティア活動や社会貢献活動をしています。

5月5日(土)子どもの日に、尼崎市立立花西小学校で行われた「世界こどもサミット2018サテライトin兵庫」でボランティア活動を行いました。(JRC部2名、有志1名)

アートイベントの補助や受付など、子どもたちと1日関わり、子どもたちの可能性に大いに刺激を受けました。

     

     

イベントの詳細(尼崎経済新聞)
https://amagasaki.keizai.biz/headline/620/

JRC部顧問

5月全校朝礼、運動部壮行会(5月1日:火曜日)

5月全校朝礼が行われました。校長先生は講話の中で、『これからの時代、求められる能力は、基礎学力と学習習慣である。これらを身につけて社会に出ないと、仕事の選択が狭くなってしまい、自己の夢を実現しづらくなってしまう。また、年を取ってから基礎学力と学習習慣を身につけることは容易なことでないので、高校生時代に是非、これらを身につけてください。』と話されました。

表彰伝達では、

男子バドミントン部が、兵庫県高等学校体育連盟阪神地区バドミントン選手権で、男子団体準優勝

生徒会代表は、『新生徒会執行部の立候補の受け付けが始まりました、生徒会をやってみようと思う人は立候補してください』と呼びかけました。また、生徒指導部長は、あいさつを自分からすること、自分に自信を持つことの大切さを話され、『目標を持つこと、そしてそれを言葉に出すこと、それが有言実行へと繋がっていくのです』と呼びかけられました。

 

全校集会後、生徒会主催の運動部壮行会が行われました。最後の総体に臨む3年生に向けて、1、2年生部員からのメッセージビデオ(生徒会執行部制作)が上映されました。また、各運動部キャプテンが壇上に上がり、男女バレーボールキャプテンが代表して、意気込みと決意を述べました。

 

広報・図書部

73回生 オリエンテーション合宿 2日目 校歌コンクール(4月27日:金曜日)

 1番目 3組

 2番目 8組

 3番目 7組

 4番目 2組

 5番目 1組

 6番目 4組

 7番目 5組

 8番目 6組

 第3位 2組

 準優勝 7組

 優勝 8組

合宿の最後は、恒例の校歌コンクールを行いました。二日間で疲労もたまっているなか、生徒諸君は力強く歌うことができました。

第1学年

73回生 オリエンテーション合宿 2日目 昼食(4月27日:金曜日)

 バゲット1

 バゲット2

 バゲット前の行列

この合宿で4回目(最後)の食事です。基本、生徒各自がバゲットから自由に選択するビュッフェ形式です。ご飯やみそ汁(ラーメンの日もありました)、お茶や牛乳やコーヒーなども設置されていました。

第1学年

73回生 オリエンテーション合宿 2日目 後半クラスのカッター訓練(4月27日:金曜日)

 5組前半

 5組後半

  6組前半

 6組後半

 7組前半

 7組後半

 8組前半

 8組後半

 出航風景 10時16分

 帰港の様子 11時27分

後半クラス(5,6,7,8組)のカッター訓練の模様です。この時間帯、前半クラス(1,2,3,4組)は英数国の学習です。

第1学年