3年生教育と絆コースの生徒が神戸大学の学生と交流会を実施しました。(4月19日)

4月19日(水)4限の教育探究の授業において、神戸大学生との交流会が視聴覚室で行われました。教育実習を控えた大学生36名と教育と絆コース3年生とで8グループに分かれ、大学生活や受験の話を聞いたりしました。

    

フォーサイト手帳を持参して、大学生の話を聞いて、熱心にメモをする姿が多く見受けられました。3年生になってから、より進路実現に向けて意識が高くなってきていることを改めて感じた時間となりました。

教育と絆コース担当

72回生:オリ合宿⑨:閉校式

一泊二日のオリ合宿もあっという間に終わりました。

みんなで勉強するのは、また一味違う楽しさがありました。カッター訓練では、なかなか前に進まず、みんなで息を合わせ、一つになることの大切さと難しさを実感しました。

校歌コンクールでは、それぞれのクラスカラーを見ることが出来ました。バスの移動、宿舎での班行動、それら一つ一つが貴重な経験になったことでしょう。

緑豊か、自然を満喫する素敵なオリエンテーション合宿でした。

第1学年

72回生:オリ合宿⑧:校歌コンクール

2日目は、午前から学習組とカッター組に分かれ、午後から校歌コンクールを開きました。

出会ってからまだ短い間にもかかわらず、それぞれのクラスカラーが出ていました。

優勝したのは8組です。練習の成果が出て嬉しそうです。

次は、合唱コンクールに向けて、頑張ります。

第1学年

72回生:オリ合宿⑥:夕べのつどい

学習とカッター訓練が終わり、夕べのつどいに集まりました。これは本校と別の団体が交流する、宿舎の催しです。

互いの代表者と共に国旗を降納しました。

全体交流会では、ジャンケン大会「あっち向いてホイ」をしました。320人の大会に大いに盛り上がりました。

決勝の様子です

これから夜のプログラムに移ります。

第1学年

72回生:オリ合宿⑤:昼食

開校式の後は、早速の昼食へ。食堂は混雑していましたが、みんなで譲り合って、席に座りました。

メニューは、カレーライスにバイキング形式のサラダや揚げ物など。各自、楽しそうに食べていました。

これから、カッター訓練と学習に分かれて活動します。写真は学習組です。

第1学年

72回生:オリ合宿①:結団式

72回生1学年のオリエンテーション合宿が、明日4月27日から始まります。今日26日は、お昼から結団式を行いました。引率団の紹介や学年全体からの諸注意などを行いました。

生徒たちは、カッター訓練や勉強など、事前に行われる内容を聞いていますが、実際にどんなことをするのだろうか?と、期待と不安に胸を膨らませていました。

第1学年

1学年:自転車運転者講習

1学年に向けて、自転車運転者講習を開きました。新しい学校生活に向け、安全運転を心がけることや通学マナーの向上などを目的にしています。尼崎南警察署の方々が、親切丁寧に説明してくださいました。

説明の後は、ビデオを見ました。ちょっとした不注意が、とんでもない事故を巻き起こすことを、改めて知りました。自分たちが、加害者にならないこと、また被害者にもならないことに気をつけたいです。

ビデオの後、自転車用のシミュレーターをしました。学年の先生が勇んで参加し、続いて生徒も挑戦しました。体育館は大いに盛り上がりました。

第1学年

男子バレーボール部リーグ戦結果(4月22・23日)

4月22日(土)・23日(日)の二日間にわたって、本校を会場に、男子バレーボール阪神リーグ3部・5部の試合が開催されました。

本校男子バレーボール部は、5部で出場しました。

県立伊丹、尼崎稲園、仁川、市立伊丹を相手にリーグ戦を行い、4戦全勝し、1位となり、次のリーグ戦では4部への昇格が決まりました。

二日間にわたり応援にお越しいただきました保護者の皆様、ありがとうございました。

男子バレーボール部顧問

 

1年生教育と絆コース第1回特別授業「講師:正岡茂明先生」が開催されました。(4月20日)

1年生教育と絆コース第1回特別授業が開催されました。講師は正岡茂明先生(あまがさき市民まちつくり研究会)です。本校の元校長先生で、教育と絆コースの前身である教育総合類型を立ちあげられた先生でもあります。

その経験から、教育総合類型の立ち上げから教育と絆コースへの移行についてなどの話を聞きました。また、旧制尼崎中学校から県立尼崎高等学校への歴史についての話の中で、近隣の地域には学校がありましたが、尼崎には学校がなく、地域の方々の熱い想いの中、募金を集めて建てられた学校であることなどを聞きました。

校歌の特徴としては、学校名が歌詞に入っていないのですが、これは学校名を入れなくても県立尼崎高校の校歌であるとわかるという誇りの表れであることも聞きました。

ライフワークとして取り組んでおられる尼崎城についての話もありました。10m×10mの布に本校美術部の生徒が尼崎城の絵を描いて旧尼崎警察署の壁に展示したり、阪神電車なんば線開通の記念に城跡公園にコンパネ12枚に尼崎の美術部が協力して尼崎城の絵を描いて設置したり、本校の美術部の生徒が実物大の尼崎城の絵を工事用のメッシュシートに描いて本校や尼崎市役所の壁に展示したりしてきました。これらの活動が実ってか、今年、城跡公園に実物の尼崎城が10億円の寄付のもと建てられることになりました。やはり、夢を持って、努力を続けていると、夢(尼崎城を現代に再建する)が叶うのだなと言われたことが印象的でした。

生徒の感想として、「尼崎にはたくさんの歴史があり、県尼にも歴史があることがわかりました。尼崎に誇りを持ちたいです。」や「とても貴重な講演を聞くことができて、これから県尼の教育と絆コース生として3年間頑張っていこうと思います。」といったものがありました。

教育と絆コース担当者

ラグビー部 活動報告(4月15日)

4月15日(土)に関西学院グラウンドにて7人制大会がおこなわれました。
本校は単独チームとして参加、予選リーグで北摂三田高校、尼崎工業高校 と対戦しました。
7人制は短期間での準備となりましたが、メンバー全員がよく走り、サポート し続けました。残念ながら1勝1敗で予選リーグ敗退となりましたが、県民 大会に向けてまた練習に励みたいと思います。
結果は以下の通りです。

VS 北摂三田高校 7-17 (敗)
VS 尼崎工業高校 24-5 (勝)
通算 1勝1敗

        

        

ラグビー部顧問

72回生:1学年オリエンテーション

4月11日(火)と13日(木)に1学年のオリエンテーションを開きました。

学年団の紹介、号令の仕方、出席・成績関係の説明、学校生活で注意すべきことなど、たくさんの説明に生徒たちは耳を傾けていました。

ある生徒は、「これが中学と高校の違いなんだ。覚えることがたくさんある。でも、一つ一つちゃんと身に付けたい」と意気込んでいました。

第1学年

 

生徒会行事、対面式・生徒総会・部活動紹介(4月11日:火曜日)

離任式の後、生徒会による新1年生との対面式が行われました。すべて生徒会執行部の運営で、生徒会役員の紹介、生徒会長挨拶、新1年生代表の言葉と続きました。

 

その後、生徒総会が行われ「平成28年度決算報告、平成29年度予算案」が審議されました。

 

午後からは、新1年生対象に部活動紹介がありました。各クラブ持ち時間一杯、新入部員獲得に向けてPRやデモンストレーションを行いました。

 

 

 

 

 

文化部:軽音楽、演劇、ESS、家庭科、茶道、写真、書道、吹奏楽、放送、朝鮮文化研究、コンピューター、JRC、美術、文芸、化学、

運動部:剣道、サッカー、柔道、水泳、卓球、男子ソフトテニス、女子ソフトテニス、男子バスケットボール、女子バスケットボール、男子バレーボール、女子バレーボール、野球、ラグビー、陸上競技、男子バドミントン、女子バドミントン、男子ハンドボール、女子ハンドボール空手道

広報・図書部

 

離任式(4月11日:火曜日)

3月末で本校を離れられた先生方の離任式がありました。ご都合でご出席いただけなかった先生もおられますが、15名の先生方より離任のご挨拶がありました。本校での思い出をお話しになられたり、生徒の可能性に激励されたり、最後に一緒に校歌を歌おうと呼び掛けられ熱唱されたりと、先生方の心のこもったお話に聞き入りました。

 

 

生徒会から花束の贈呈があり、吹奏楽部の演奏の中、生徒たちの中の花道を通って退場されました。

 

 

広報・図書部

入学式(4月10日:月曜日)

第72回入学式が午後に挙行されました。お昼過ぎに真新しい制服に身を包んで、新入生が本校生として初めて登校してきました。クラスの発表を見て教室に向かいました。

 

 

学校長より320名の新入生の入学が許可され、新入生代表が宣誓しました。

 

PTA会長さんの来賓祝辞と来賓紹介・祝電披露がありました。 

校歌斉唱では、生徒会有志と吹奏楽部員が校歌の1番と3番を披露しました。

 

閉式の後、教頭先生より第1学年の紹介があり、学年主任の挨拶がありました。

 

広報・図書部

 

1学期始業式・着任式(4月10日:月曜日)

始業式に先立って、この4月に本校に着任された17名の先生方の着任式がありました。校長先生よりおひとりおひとりの紹介があり、新着任の先生を代表して新教頭先生がご挨拶されました。 

続いて、始業式がありました。校長先生の講話では、『日本語で一番きれいな行はどの行でしょうか?』と生徒に問いかけられました。『ハ行が一番きれいな行で、百人一首の中でハ行の音が多い歌は、”ひさかたの 光のどけき 春の日に 静心(しづごころ)なく 花の散るらむ”、こんなに日の光がのどかに射している春の日に、なぜ桜の花は落ち着かなげに散っているのだろうか。とこの季節をうたった歌です。』と紹介されました。『今、この時にしかできないことに打ち込んでください。勉強、部活動、学校行事に打ち込みましょう。』と締めくくられました。

表彰伝達では書道部部員2名が、相生書人会主催の第40回墨兵庫オープン展で相生書人会賞金賞を受賞しました。 

生徒会代表が新学年の意気込みを挨拶しました。生徒指導部長のお話では、『本気でやる時間を増やしましょう。101%の力を出しましょう。それぞれの能力を全部使えば100%です。そこをもう少し無理して101%の力を出しましょう。』

  

広報・図書部

演劇部:平成28年度春期発表会:クッキーGIRL

3月29日から31日にかけて、塚口にあるピッコロシアターで、阪神支部の春期発表会が開かれました。県尼演劇部は31日に出演しました。

タイトルは『クッキーGIRL』(作:HTN~1年S’)。バレンタインデーからホワイトデーにかけて、女子高生仲良し3人組が男の子をめぐってぶつかり合うお話です。1年生(新2年生)たちが相談し合いながら、作りました。

短い練習期間にも関わらず、作品の完成度は高いと言ってもらえました。批評用紙にも感想をたくさん書いてもらい、今後の励みになりました。みんなで協力し合った甲斐がありました。

4月からは新3年生、新2年生となり、新入生を迎えます。平成29年度も演劇部をよろしくお願いします。

演劇部顧問