平成28年度明るい選挙啓発ポスターにおいて美術部の生徒4名が特選、入選、佳作に入りました。(11月30日)

平成28年度明るい選挙啓発ポスターに美術部の生徒が出品し、特選に3年生玉中亜美、入選に1年生福島佑菜、佳作に1年生梅崎千尋と石橋宇奈が入りました。作品は11月30日まで尼崎市市役所1階ロビーで展示されました。尼崎市で特選を受賞した玉中の絵は県の審査会で入選になり、12月1日から11日まで兵庫県立文化体育館本館アートギャラリーで展示されます。

111   117

112  113 入選:1年福島佑菜

114  116

佳作:1年梅崎千尋

115 佳作:1年石橋宇奈

 

教育と絆コース3年生が金楽寺小学校での『模擬授業』を実施しました。(11月24日)

教育と絆コース3年生の生徒が金楽寺小学校5,6年生の児童に対して模擬授業(45分)を実施しました。昼から金楽寺小学校に登校し、運動場や教室で昼休みと掃除の時間をまず一緒にすごしました。

att1    att2

この日までの事前準備として、教材研究や指導案の作成、また教育と絆コースの1年生に児童役になってもらい、プレ授業を2回実施してきました。

6年1組では社会で『日本の世界遺産』について勉強しました。

att4     att7

6年2組では、『英語でクリスマス』をテーマにいろいろな内容の勉強をしました。

att6

6年3組は国語の授業で、『漢字の成り立ち』などの勉強をしました。

att5

5年1組では理科で『雲と台風』について勉強しました。

att9

5年2組では、算数の授業で倍数や分数の約分について勉強をしました。

att3    att8

何度も試行錯誤しながら小学生の顔を思い浮かべながら授業を組み立ててきたものの、本当にうまくできるかとても心配でした。でも、金楽寺小学校の児童の皆さんは楽しそうに、また元気に授業を受けて下さりとても嬉しかったです。担任の先生方にも所々サポートして頂けて感謝の気持ちでいっぱいです。児童の皆さんから、温かいことばを頂きました。

 

 

教育と絆コース1年生が関西大学の大学見学会に行きました。(11月24日)

教育と絆コース1年生が関西大学の大学見学会に行きました。目的として、大学を見学することにより進路の意識を高め、今後の進路を考える参考にするために毎年1年生で実施しています。関西大学を選んだのは、9月の最初に関西大学の学生によるインターンシップで1週間一緒に活動したので、そのインターンシップ生が学んでいる大学を見学することにしています。

11111        11114

大学に到着後、まずは学食体験(凛風館2階)をし、その後2つのグループに分かれて、関西大学の学生の案内でキャンパスツアーを実施しました。あいにくの雨模様でしたが広いキャンパスを回り、学生になった気分で好評でした。今回の行きと帰りは公共交通機関(JRと阪急電車)を利用し、通学体験もしました。

11112     11113