10月26日~28日に、1年生が就業体験を行いました。

7月から準備してきた就業体験(インターンシップ)が、中間考査が明けた10月26日から3日間、104もの事業所のご協力のもと行われました。興味はあるものの、実際に取り組むのは初めてなので、なかなかうまい具合にできなかったようです。それでも、事業所の方々のご指導により、なんとか無事に就業体験を終えることができました。終了後の翌朝、久しぶりに登校してくる生徒たちの表情は、少しばかり引き締まっているようにみえました。

syuugyou1 syuugyou2

syuugyou3 syuugyou4

お世話になりました事業所の皆様、本当にありがとうございました。

1年就業体験担当

1年生が就業体験に取り組んでいます(10月26日~28日)

1年生全員が、10月26日(月)から28日(水)の3日間、就業体験(インターンシップ)に取り組んでいます。

これは、地域の事業所、約100か所のご協力を得て、1年生全員が、授業の一環として取り組んでいます。中学校での「トライやるウィーク」と異なり、自分たちで希望する体験先を探し、先生方の協力を得ながら、自分たちで体験先に電話で依頼し、体験先を決定します。

事前に、セルフナビの授業でビジネスマナーを学び、電話の掛け方、体験先での心構えを学び、この就業体験に向けて準備を進めてきました。

生徒たちの体験の様子は、別の記事でお届けします。ぜひご覧ください。

1年生担当者

「うんぱく」に参加します(10月31日開催)

尼崎北堀運河一帯で、10月31日(土)に開催される、「うんぱく(尼崎運河博覧会2015)」に本校の生徒が参加します。

本校の「教育と絆コース」の1年生が、会場内の「キッズコーナー」で子どもたちが楽しめるコーナを開催します。

また、吹奏楽部が、11時からのオープニングで演奏をします。

休日のひと時、ぜひ足をお運びください。

詳しくは尼崎市のホームページをご覧ください。

広報図書部

 

高校生作文コンクール「看護とわたし」において3年生八谷杏花さんが最優秀賞を受賞しました。

学校法人明治東洋医学院創立90周年記念「高校生作文コンクール」~医療について、あなたの気持ちをお聞かせください~に応募しました。全国から241点の応募があり①「和」②「鍼灸とわたし」「柔道整復とわたし」「看護とわたし」③「医療による地域貢献」のすべての課題の中で3年生八谷杏花さんが最優秀賞を受賞しました。

授賞式は11月23日にホテル京都エミナース 明治アニバーサリーホールであります。

sakubunnkonnku-ru

書道部が「子ども伝統文化わくわく体験教室」の最終回を受講しました。(10月16日)

伝統文化を学んで心の豊かさをはぐくむこの講座も最終回になりました。受講した書道部の生徒たちも、はじめの頃からくらべると格段に書道の力をつけてきました。今回制作した作品は11月6日から8日まで原田の森美術館(灘)で開催される兵庫県総合文化祭に出品します。講師の県書作家協会副理事長の福島松韻先生も書道部の熱心な活動に感心されていました。

wakuwaku1     wakuwaku2

 

wakuwaku4

書道部顧問