カテゴリー別アーカイブ: 部活動 文化部

放送部が総合文化祭で奨励賞(11月19日)

11月19日(日)に明石市民会館で「第41回兵庫県高等学校総合文化祭」放送文化部門決勝大会が開催されました。

放送部はテレビ番組小部門に出場し、奨励賞をいただきました。

出品作品は「トイレ臭くね!?」という番組です。

本校の校舎は建築からかなりの年数がたっており、トイレもこまめに掃除はしているものの、臭いがするようになってきました。何とか改善する方法はないかと思い、放送部が動き出しました。学校の近くにある専門の業者さんを訪ねて掃除のコツを教えて頂き、それを県尼で実践してみようという内容です。

ご協力頂きました皆様、ありがとうございました。

 

放送部顧問

 

美術部員が出品した平成29年度明るい選挙啓発ポスターの審査において特選、入選、佳作に入賞しました。(11月2日)

平成29年度明るい選挙啓発ポスターにおいて特選に福島佑菜(2年生)、入選に野原麟奈(1年生)、乾蓮真(1年生)、佳作に大村吐夢(1年生)が入賞しました。作品は11月17日(金)まで尼崎市役所南館1階市民ロビー前において展示されています。

      

特選 福島佑菜(2年生)

      

入選 野原麟奈(1年生)   乾蓮真(1年生)

     

佳作 大村吐夢(1年生)

     

美術部顧問

 

2年生美術Ⅱ選択者がNHKカルチャーセンター講師の前田香織先生に絵画の指導を受けました。(11月2日)

2年生美術Ⅱ選択者がNHKカルチャーセンター講師で行動美術協会会員の前田香織先生に絵画の指導を受けました。

   

作品のテーマについては自分の言いたいことを画面で表現できるように工夫して構成することや作品の色彩を調整したり、明るいところと暗いところを作ることで見せたいところに視点が合うことなど技法についても教えていただきました。

   

作品を制作する時は楽しんで自信を持って表現することが大切であることも学びました。

   

一人一人の作品を丁寧に的確に指導していただきました。前田先生は「素直に情熱を持って作品を制作する高校生の姿に感心させられました。」と感想を述べられていました。今回指導していただいた作品の中の一部が11月10日(金)~12日(日)10時~17時(最終日は15時)に姫路のイーグレひめじ・姫路市民ギャラリーで開催される第41回兵庫県総合文化祭美術・工芸部門展に出品されます。ぜひご鑑賞ください。

美術部顧問

書道部の部員が平成29年度「子ども伝統文化わくわく体験教室」を受講しました。(7/18,8/10,8/28,9/27)

書道部の部員4名が平成29年度「子ども伝統文化わくわく体験教室」を受講しました。この事業は、県内の小・中・高校に県域文化団体が講師を派遣して、生徒を対象に体験教室を実施し、日本伝統文化に対する理解を深める教室です。いけばな、茶道、書道、琴、日本舞踊、能、狂言とあるのですが、今回は書道を受講しました。

  

講師の先生は兵庫県書作家協会の古溝幽畦先生でした。はじめはどのような文字を書くのかを選び、数種類の手本を決めて書きました。指導は7月18日、8月10日、28日、9月27日の計4回受講しました。

   

受講後の生徒の感想として、「練習することで、短時間で集中できる力がつき、良い経験になりました。」「すごく丁寧に教えていただけて、とても勉強になりました。」「納得のいく作品が完成できてよかったです。」がありました。

   

完成した作品は11月17日、18日(10時~17時)から19日(10時~15時)の3日間、原田の森ギャラリー本館2階で開催される第41回兵庫県高等学校総合文化祭書道部門に展示されます。ぜひご鑑賞ください。

書道部顧問

美術部の生徒がハイスクールノオトチャリンコステッカーデザインコンテストで最優秀賞と優秀賞(3名)に入賞しました。(9月10日)

チャリンコ ステッカーデザインコンテスト(交通安全にまつわるデザイン)、主催:大阪芸術大学短期大学部・Kiss FM KOBE(兵庫エフエム放送株式会社)にデザイン画を応募し、最優秀賞:高橋美羽(1年)、優秀賞:尾藤菜々花(3年)、峰行ひより(2年)、梅﨑千尋(2年)の4名が受賞しました。

     

最優秀賞:高橋美羽(1年)       優秀賞:尾藤菜々花(3年)

     

優秀賞:峰行ひより(2年)         優秀賞:梅﨑千尋(2年)

9月10日に大阪芸術大学短期大学部において授賞式がありました。当日Kiss FMハイスクールノオトの番組収録が行われ、受賞の喜びなどのインタビューが土曜日朝8時から8時15分にオンエアされる予定です。

              

              

美術部顧問

美術部が「げいたんランド」(主催:大阪芸術大学短期大学部)に参加しました。(9月2日)

  9月2日(土)に美術部が「げいたんランド」(主催:大阪芸術大学短期大学部)に参加しました。内容は、高校生と中学生のための大グループ展でエキシビジョンとして出品要項による高校生・中学生の作品を中心に、在校生や卒業生の作品を交えて展示されました。

                

 マーケットでは各校制作の展示販売があり、本校はポストカードや手作り小物の販売をしました。ワークショップでは体験型のブースがあり、アートパフォーマンスなども実演されました。

               

スペシャルトークでは、「片桐仁(お笑い芸人・俳優・彫刻家)×乙播啓子(ライター・工作家)のまた、つまらぬ物を作ってしまった~芸術爆発・大阪芸短編~」を観賞しました。司会は大阪芸術大学短大部特任教授のフィギュア作家寒河江弘先生で、夏と自由の二つのテーマで作られた作品を見ながら片桐さんと乙播さんのユニークなコメントを聞きました。盛りだくさんな内容で、とても有意義な一日となりました。

美術部顧問

美術部が放課後ぶかつ部に出演します。(9月1日~15日)

9月1日から15日までの放送のケーブルテレビ(ベイコム)の番組、「放課後ぶかつ部」に美術部の生徒が出演します。2年前にも実物大尼崎城の布絵を描いた時にも出演しましたが、今回も新たに尼崎城の絵を描くということを聞いて来られました。撮影時はバイク川崎バイク(BKB)さんと大阪なんばのアイドルNMB48から三田麻央(まおきゅん)さんと研修生の清水里香(りかていー)さんが来られました。美術部の作品を鑑賞したり、似顔絵対決をしたり、巨大絵画の制作をしました。ぜひ、視聴ください。

            

美術部顧問

美術部が第2回アートプランおの「草原上の造形」展に参加し、作品を製作してきました。(8月26日~9月2日)

美術部の生徒が第2回アートプランおの 公募展「草原上の造形」40&20枚の板に参加し、欧風の家と犬の造形作品を製作してきました。

     

小野市のひまわりの丘公園の広大な芝生を草原に見立て、40枚(3チーム)もしくは20枚(7チーム)の板を自由に使った創作アート展で本校は40枚の板(1枚183cm×2cm×9cm)を使用し製作しました。

     

原画の通り欧風の家を作りましたが、屋根を開けて空を取り込み、壁を開けて芝生の風景を取り込みました。犬は動きのあるポーズにしました。

           

天気の良い日で気持ちよく作品を製作することができました。他の作品では、クレーンやバッタやオブジェなどいろいろな作品を製作されており、9月2日までひまわりの丘の展示されています。

       

美術部顧問

美術部が合宿を実施し、現地で作品を制作しました。(8月23日~24日)

8月23日~24日、美術部夏季合宿を実施しました。南淡路市の国民宿舎慶野松原荘に宿泊し、海岸や海をスケッチしました。

         

夜は美術部員一人一人がモデルになり、3分間クロッキーをしました。

      

天気の良い2日間、暑くもありましたが、無事合宿が終了しました。

       

 美術部顧問

第19回阪神・丹有美術展「絵美展」に美術部が参加しました。(8月14日~20日)

19回阪神・丹有美術展絵美展「絵美展」に美術部が参加しました

         

絵画、デザインの作品を出品しました。14日は大手前大学の廣田先生と久木先生の指導のもと、繋ぐをテーマにワークショップをしました。木や布などをつなぎあわせてオブジェをつくりました。

          

20日は交流会を実施し、各作品の感想を書いて描いた美術部員に渡したり、作品について発表したりしました。

                              

美術部顧問

吹奏楽部が甲子園で応援演奏をしました(8月11日)

8月11日(金)、「第99回全国高校野球選手権大会」の第4日目に出場した、鳥取県代表の米子松蔭高校の応援に、本校吹奏楽部が協力しました。

米子松蔭高校吹奏楽部9名、OB5名、県尼吹奏楽部42名の計56名で演奏しました。

3塁側アルプス席は紫一色となり、大阪桐蔭高校相手に、最後の最後まで全力で応援しました。

本当に貴重な体験でした。

 

 

吹奏楽部顧問

A-Lab Artist Gate2017を美術部の生徒が鑑賞しました。(7月12日)

新鋭アーテイスト発信プロジェクト A-Lab Artist Gate 2017を美術部の生徒が鑑賞しました。今回の展示は今春、大学、専門学校を卒業か大学院を修了した今後が期待される若手アーテイスト7人によるグループ展でした。

      

油絵や日本画、写真、映像、立体、インスタレーションなど多様な表現の作品が展示されており、楽しく鑑賞することができました。会場は西長洲町2丁目で本校から近く旧公民館(西長洲保育所横)をリノベーションしたあまらぶアートラボでした。

      

作品鑑賞後、株式会社チューブ ブロックが製造している尼崎城の製作をしました。作業は壁になるチューブブロックを組み立てました。最初は慣れない組み方に戸惑いましたが、慣れてくると素早く組み立てることができました。

       

    

尼崎城の壁の一部でしたが、全員の組んだチューブブロックを組み合わせ完成させました。

美術部顧問

美術部が兵庫県立美術館で作品鑑賞会を実施しました。(6月18日)

兵庫県立美術館で開催されている「ベルギー奇想の系譜展」を鑑賞してきました。この展覧会はベルギーに生まれた奇想の表現を15、16世紀のフランドル絵画から現代のコンテンポラリー・アートまで国内外のコレクションが展示されています。

       

県立美術館前           新宮晋さんの作品前

ボスやブリューゲルの作品の緻密さに感心したり、印刷で見たことのあるマグリットの本物の作品を鑑賞することができて刺激になりました。また、現代のヤン・ファーブルの作品を鑑賞し表現の多様性を感じることができました。

     

ヤノベ・ケンジさんの作品   常設展の作品を鑑賞

企画展鑑賞後、常設展示の作品も鑑賞しました。展示作品の中には、県立尼崎中学(現高校)卒業の白髪一雄さんの作品が展示されており、作品の持つ迫力に圧倒されました。生徒たちは時間をかけて鑑賞し、充実した一日を送ることができました。

  

抽象作品を鑑賞          白髪一雄さんの作品を鑑賞

美術部顧問

放送部が個人部門で県大会に進出(6月4日)

6月4日(日)に大阪芸術大学短期大学部伊丹学舎で行われた、「第64回NHK杯全国高校放送コンテスト兵庫県大会」の地区予選で、本校放送部の3年生が、朗読部門で入賞し、県大会に出場することになりました。朗読部門は、この地区は参加生徒数が多く2会場で行われ、この生徒が参加した会場では、71名中9名が県大会に出場できる、その中に選ばれました。

県大会は、神戸市の甲南大学を会場に17日(土)に準決勝、18日(日)に決勝が行われます。

応援いただきました保護者の皆様に御礼申し上げます。

担当:放送部顧問

 

運河博覧会「うんぱく2017」に教育と絆コースと吹奏楽部が参加してきました。

           

11時の開会式と同時に『県アマレンジャー』の寸劇が始まりました。運河をよごすウンガヨゴスが引き連れた悪党3人から運河を守るためにレッド、ブルー、イエロー、ピンク、グリーンの県アマレンジャーたちが、運河に集まったお客さんの力をかりて、ウンガヨゴスを反省させるお話でした。寸劇後は吹奏楽部の演奏があり、観客の方々が青空のもと音楽を楽しまれました。

                                 

吹奏楽部の演奏後、教育と絆コースのブースではキッズコーナーを開店させました。バルーンアートでは剣や犬など来場者のリクエストに合わせて作りました。磁石を使った手作りの魚つりコーナーや輪投げなどの出し物では子どもたちが熱心に挑戦していました。景品はお菓子すくいなどがあり、こちらも人気のコーナーでした。

     

お面作りでは、ピカチュウやミニオン、はなかっぱ、ジバニャンなど人気のキャラクターを作ることができました。色水の入ったペットボトルを的にした輪投げもありました。

    

キャラクターの絵に手作りのボールを当てる的当てやスーパーボールすくいも人気でした。

      

天気もよく、来場者も多く、楽しい一日となりました。

   

        

教育と絆コース担当者

演劇部:平成28年度春期発表会:クッキーGIRL

3月29日から31日にかけて、塚口にあるピッコロシアターで、阪神支部の春期発表会が開かれました。県尼演劇部は31日に出演しました。

タイトルは『クッキーGIRL』(作:HTN~1年S’)。バレンタインデーからホワイトデーにかけて、女子高生仲良し3人組が男の子をめぐってぶつかり合うお話です。1年生(新2年生)たちが相談し合いながら、作りました。

短い練習期間にも関わらず、作品の完成度は高いと言ってもらえました。批評用紙にも感想をたくさん書いてもらい、今後の励みになりました。みんなで協力し合った甲斐がありました。

4月からは新3年生、新2年生となり、新入生を迎えます。平成29年度も演劇部をよろしくお願いします。

演劇部顧問

 

書道部4名が墨 兵庫オープン展2017において受賞しました。(3月25日、26日)

墨 兵庫オープン展2017 第40回記念 相生総合書道展に書道部の生徒4名が出品し、受賞しました。(受賞者は以下の通り)

相生書人会賞 3年 奥山 愛音

金賞 1年 望月 美駒

佳作 3年 藤井 佑香

、2年 大山 千尋

相生書人会主催(平成28年度相生市芸術文化活動助成事業)で相生市文化会館「扶桑電通なぎさホール」1階中ホールにおいて、平成29年3月25日(土)と26日(日)に展示されました。

書道部顧問