カテゴリー別アーカイブ: 部活動 運動部

救急法講習会(運動部対象):7月23・24日

部活動中の不測の事態に備えるために各運動部代表者に救急法の講習を保健部が行いました。「部活動中に事故が起こった場合、救急車が到着するまでの間、心肺蘇生を行うことが傷病者の救命率をあげる重大なポイントです。救急救命で一番大切なことは、その場に居合わせた人達が心肺蘇生に対して正しい知識を持って、協力して迅速に取り組めるかどうかです。心肺蘇生は難しいものではなく、だれでも、講習を受ければできるものです。」と趣旨説明があり、養護教諭の先生方がフリップで手順を確認しながら模範実演をされました。

その後、グループに分かれ、参加者全員が手順を確認しながら、トレーニング用AEDを使用してAEDを含む心肺蘇生を体験しました。

 

 

 

また、この夏の猛暑の中での部活動について注意喚起があり、熱中症の症状や予防、対処法を確認しました。

保健部、広報・図書部

Kiss FM KOBEに出演します(3月3日・10日放送)

Kiss FM KOBEの番組「ハイスクールノオト」の取材を2月8日(木)に受けましたが、引き続いて2月10日(土)にKiss FM KOBEのスタジオで収録を行いました。

SOUND CREWの永田早紀さんと本校1年生の放送部員2名が出演します。

放送は、3月3日(土)と10日(土) 午前8時から15分間です。

FM放送 89.9MHzにあわせてください。

パソコン・スマホからは「radiko」でお聞きいただけます。

番組ホームページは、こちらをクリックして下さい。

写真は、収録風景です。

 

 

担当:放送部顧問

 

Kiss FM KOBEの取材を受けました(2月8日)

Kiss FM KOBEの番組「ハイスクールノオト」の取材を受けました。

この番組は、毎週土曜日の午前8時から15分間放送される番組です。

詳しくは番組ホームページをご覧下さい。

8日は放課後、校内で活動している部活動を、SOUND CREWの永田早紀さんと放送部員が取材に回りました。

10日(土)には、放送部員がKiss FM KOBEのスタジオに伺い、収録があります。

オンエアは3月3日(土)・10日(土)朝8時からの予定です。お楽しみに。

 

 

実は、本校はこの番組とは縁があって、以前、美術部の生徒が「ハイスクールノオトチャリンコステッカーデザインコンテスト」で最優秀賞と優秀賞をいただいています。9月10日の記事をご覧下さい。

担当:放送部顧問

男子バレーボール部が県大会に出場(12月25日)

12月24日(日)・25日(月)に行われた「第63回兵庫県バレーボール高等学校男子新人大会 阪神地区予選大会」で、本校男子バレーボール部が、県大会出場を決めました。

1回戦で仁川学院高校に2-0で勝ち、2回戦に進みましたが、県立尼崎北高校に0-2で敗退しました。

25日に行われた第9・10代表決定戦(敗者復活戦)で甲陽学院高校に2-0で勝ち、さらに県立尼崎工業高校に2-0で勝ち、代表に選ばれました。

11月に行われた「選手権大会」に続いて県大会に出場します。

県大会は2月3日(土)から、尼崎北高校と西宮東高校を会場に行われます。

応援いただきました皆様に御礼申し上げます。

担当:男子バレーボール部顧問

ラグビー部 阪神リーグ戦 結果報告

9月3日に尼崎工業高校グラウンドにて、阪神リーグ戦第1戦が行われ、 本校は合同チーム(尼崎北高校・尼崎西高校・北摂三田高校・西宮南高 校の合同チーム)と対戦しました。

前半は緊張からかミスと反則が続き、ディフェンスの時間が長く劣勢でし たが、後半に入ると緊張もとれ、自分たちのラグビーを展開してくれました。
結果は35-17で勝利となり、第2戦への弾みとなりました。
次戦は9日に川西明峰高校と対戦します。

ラグビー部顧問

ラグビー部 合宿報告

ラグビー部は8月21日~24日まで、福井県のおおい町総合運動公園にて合宿をおこない、3チーム、延べ60名が参加しました。
早朝のフィットネストレーニング、午前の基本練習およびチームビルド、午後のゲームと、ラグビー漬けの4日間となり、練習試合では全国大会常連校の若狭東高校さんに来ていただきました。
この合宿を終え、技術面のみならず精神面でも大きな成長を感じ取ることができました。

9月から阪神リーグ、そして総体予選と続きますが、この合宿の成果が出てくれるよう大いに期待したいところです。

ラグビー部顧問

男子バレーボール部が県大会に出場決定(8月26日)

8月26日(土)に関西学院高等部の体育館で開催された「平成29年度 全日本バレーボール選手権大会 阪神予選」で、男子バレーボール部が県大会出場を決めました。応援いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。

1回戦では県立西宮高校に2-0で勝ち、2回戦も県立伊丹高校に2-0で勝ちました。その結果、11月3日に三田駒ヶ谷運動公園体育館で開催される県大会に出場します。県大会でも精一杯頑張りますので、応援をよろしくお願いいたします。

 

男子バレーボール部顧問

運動部対象救急法講習会(7月24、25日)

夏休み中の部活動において、不測の事態に備えるために各運動部代表者に救急法の講習を保健部が行いました。「部活動中に事故が起こった場合、救急車が到着するまでの時間、心肺蘇生を行うことが傷病者の生存率をあげる重大なポイントとなるのです。その時、大切なのはその場に居合わせた人達が心肺蘇生に対して正しい知識を持っているかどうかです。心肺蘇生は決してむずかしいものではなく、知っていればだれでもできるものなのです。」と趣旨説明があり、養護教諭の先生方が模範実演をされました。

 

参加者全員が手順を確認しながら、AEDを含む心肺蘇生を体験しました(使用したAEDはトレーニング用のデモ機です)。

 

 

 

全員が体験した後、実際にAEDが設置されている玄関に取りに行き、その間心肺蘇生を続ける体験もしました。

保健部、広報・図書部

5月全校集会(5月2日:金曜日)

全校集会が行われました。

今回の校長先生の講話の中では、この季節にふさわしい『目に青葉、山ほととぎす、初鰹』の俳句を取り上げられ、「勉強に部活動に充実した若葉の季節を送りましょう。」と締めくくられました。

表彰伝達式では、

女子バレー部が尼崎市市民スポーツ祭バレーボール大会高等学校女子の部で第3位、兵庫県高等学校体育連盟阪神地区春季リーグ戦女子4部2位、男子バレー部が兵庫県高等学校体育連盟阪神地区春季リーグ戦男子5部優勝の伝達がありました。

 

生徒会代表、生徒指導部長のお話の後、生徒会主催の運動部の壮行会行われました。

壮行会では、生徒会が作成した、この総合体育大会が最後の大きな大会になる3年生部員に対して後輩の応援メッセージビデオが上映され、男女キャプテン代表が決意を述べました。

 

広報・図書部

男子バレーボール部リーグ戦結果(4月22・23日)

4月22日(土)・23日(日)の二日間にわたって、本校を会場に、男子バレーボール阪神リーグ3部・5部の試合が開催されました。

本校男子バレーボール部は、5部で出場しました。

県立伊丹、尼崎稲園、仁川、市立伊丹を相手にリーグ戦を行い、4戦全勝し、1位となり、次のリーグ戦では4部への昇格が決まりました。

二日間にわたり応援にお越しいただきました保護者の皆様、ありがとうございました。

男子バレーボール部顧問

 

ラグビー部 活動報告(4月15日)

4月15日(土)に関西学院グラウンドにて7人制大会がおこなわれました。
本校は単独チームとして参加、予選リーグで北摂三田高校、尼崎工業高校 と対戦しました。
7人制は短期間での準備となりましたが、メンバー全員がよく走り、サポート し続けました。残念ながら1勝1敗で予選リーグ敗退となりましたが、県民 大会に向けてまた練習に励みたいと思います。
結果は以下の通りです。

VS 北摂三田高校 7-17 (敗)
VS 尼崎工業高校 24-5 (勝)
通算 1勝1敗

        

        

ラグビー部顧問