カテゴリー別アーカイブ: 70回生

教育と絆コース3年生が金楽寺小学校での『授業体験』を実施しました。(11月16日)

 

教育と絆コース3年生が金楽寺小学校3,4年生の児童に対して模擬授業(45分)を実施しました。教育と絆コースの生徒が6班(6~7名ずつ)に分かれ、3年生3クラス・4年生3クラスの合計6クラスを各班が担当し、まずは運動場等でアイスブレーキングとして一緒に遊び、その後各クラスにて移動して掃除を一緒に行いながら、模擬授業の準備もしました。

      

13時45分から14時30分まで授業をしました。

3年1組  社会 昔と今の家電について

     

3年2組  算数 重さについて

       

3年3組  英語 単語でビンゴ

     

4年1組  社会 都道府県と世界遺産について

       

4年2組  理科 秋の植物と生き物

      

4年3組  国語 漢字しりとり

      

9月から授業準備を行い、10月の授業参観後、児童に合うように授業内容の修正をして授業準備や授業リハーサル(教育と絆コース1年生を児童に見立てて数回実施)をしました。今日の授業では児童とのコミュニケーションを十分に取りながら模擬授業を展開することができました。授業終了後は授業のアンケートを取り、「とても楽しかった。」「わかりやすかった。」「明日も来てほしい。」という感想がありました。最後は小学校の先生方に挨拶をして帰校しました。実習を受け入れていただいた金楽寺小学校の先生方に感謝です。教育と絆コースとして貴重な経験をすることができました。

     

教育と絆コース担当者

高大連携授業、大手前大学・佐藤晴美先生の授業を芸術(美術Ⅲ選択者)が受講しました。(11月15日)

高大連携授業として大手前大学メディア・芸術学部マンガ制作専攻の佐藤晴美先生の「マンガのキャラクターについて」の授業を芸術(美術Ⅲ選択者)が受講しました。

   

今回はキャラクター設定についてがテーマで、主人公かサブキャラクターのどちらかを描くことなりました。名前や年齢、身長、体重、職業、特技、生活空間の設定をしてまずは顔(正面)のイラストを描きました。

   

マンガでは勢いを重視して、枠からはみ出せば修正すればいいことを聞きました。ただし、場面によってや右左の顔が変化するような描き方は読者が混乱するからだめであると聞きました。この人にしか描けないという個性が必要で、とにかく考えた内容は出力(描いてみる)することが大切であると言われていました。数を多く描いていくとうまくなっていき、表現したい内容を人に伝えることができることを聞きました。その後、キャラクターの全身ポーズ、笑った表情、怒った表情、ほほえんだ表情、叫んだ表情を描きました。

第2回の講習では、キャラクターの全身図にペン入れをします。次回までの課題して、「正月」とわかるアイテムをキャラクターに持たせるよう、小道具とその道具を持つ理由のアイデアを考えてくることが宿題になりました。

芸術・美術担当者

3年生教育と絆コースの生徒が金楽寺小学校で「模擬授業」実施のための事前授業見学をしました。(10月12日)

10月12日の5,6校時に、3年生教育と絆コースの生徒が金楽寺小学校で授業見学を行いました。11月16日に金楽寺小学校の3年1組は社会「昔と今の家電について」、3年2組は数学「重さについて」、3年3組は英語「単語でビンゴ」、4年1組は社会「都道府県と世界遺産について」、4年2組は理科「秋の植物と生き物」、4年3組は国語「漢字しりとり」の授業を1時間実施します。教科やその内容については教育と絆コースの生徒が決めました。今回の小学校の授業を見学することで、今後の授業の準備に生かそうとするものです。

  

すでに学校で事前に授業の準備はしているものの、その内容は実際の児童の実態に合っているか、児童の様子はどうかなどを考えながら見学しました。算数では計算、国語では物語の読解、体育では40m走などの授業を見学しました。金楽寺小学校の先生方の授業を見学し、教頭先生からアドバイスをいただくことができ、実りある時間となりました。

     

教育と絆コース担当者

書道部の部員が平成29年度「子ども伝統文化わくわく体験教室」を受講しました。(7/18,8/10,8/28,9/27)

書道部の部員4名が平成29年度「子ども伝統文化わくわく体験教室」を受講しました。この事業は、県内の小・中・高校に県域文化団体が講師を派遣して、生徒を対象に体験教室を実施し、日本伝統文化に対する理解を深める教室です。いけばな、茶道、書道、琴、日本舞踊、能、狂言とあるのですが、今回は書道を受講しました。

  

講師の先生は兵庫県書作家協会の古溝幽畦先生でした。はじめはどのような文字を書くのかを選び、数種類の手本を決めて書きました。指導は7月18日、8月10日、28日、9月27日の計4回受講しました。

   

受講後の生徒の感想として、「練習することで、短時間で集中できる力がつき、良い経験になりました。」「すごく丁寧に教えていただけて、とても勉強になりました。」「納得のいく作品が完成できてよかったです。」がありました。

   

完成した作品は11月17日、18日(10時~17時)から19日(10時~15時)の3日間、原田の森ギャラリー本館2階で開催される第41回兵庫県高等学校総合文化祭書道部門に展示されます。ぜひご鑑賞ください。

書道部顧問

美術部の生徒がハイスクールノオトチャリンコステッカーデザインコンテストで最優秀賞と優秀賞(3名)に入賞しました。(9月10日)

チャリンコ ステッカーデザインコンテスト(交通安全にまつわるデザイン)、主催:大阪芸術大学短期大学部・Kiss FM KOBE(兵庫エフエム放送株式会社)にデザイン画を応募し、最優秀賞:高橋美羽(1年)、優秀賞:尾藤菜々花(3年)、峰行ひより(2年)、梅﨑千尋(2年)の4名が受賞しました。

     

最優秀賞:高橋美羽(1年)       優秀賞:尾藤菜々花(3年)

     

優秀賞:峰行ひより(2年)         優秀賞:梅﨑千尋(2年)

9月10日に大阪芸術大学短期大学部において授賞式がありました。当日Kiss FMハイスクールノオトの番組収録が行われ、受賞の喜びなどのインタビューが土曜日朝8時から8時15分にオンエアされる予定です。

              

              

美術部顧問

就職希望者 激励会を行いました(9月8日)

9月8日(金)放課後、3年生就職希望者の激励会を行いました。

教頭先生の挨拶のあと、進路指導部長、学年主任から激励の言葉がありました。

それに対して、代表生徒から、「夏休みから頑張って続けてきた補習の成果が出せるよう頑張ります」との決意表明がありました。

いよいよ、就職試験が来週から始まります。皆さん全力を発揮できるよう頑張って下さい。

 

 

また、夏休み中の8月30日(水)には公務員試験受験生徒の決意表明会がありました。公務員試験は9月最初の土日から始まっています。一人でも多くの合格者が出ることを願っています。

さらに、新学期が始まってすぐの9月1日(金)放課後には指定校推薦入試の説明会、5日(火)放課後には大学入試センター試験説明会が開かれました。それぞれ、関係生徒は熱心に聞いていました。

いよいよ受験シーズンに突入です。来春に向けて70回生の長い戦いが続きます。

第3学年

関西大学インターンシップが終了しました。(9月4日~8日)

9月4日~8日の関西大学インターンシップが終了しました。コメントが届きましたので紹介します。

3年生教育と絆コース担当:Nさん

5日間という短い期間でしたが、本当に貴重な経験をすることができました。クラスの皆さんと話す機会が多くあり、毎日楽しく過ごすことができました。教師になるための努力を続けていこうと改めて思うことができました。本当にありがとうございました。

2年生教育と絆コース担当:Sさん

5日間という短い期間でしたが、教職員の方々の暖かいサポートがあり最後までやりとげることができました。今回のインターンシップでの経験を基に教員採用試験に向けて日々専心していくつもりです。ありがとうございました。

1年生教育と絆コース担当:Kさん

5日間という短い期間でしたが、多くの事を学ぶことができました。クラスの皆さんとすぐに打ち解け、たくさんの話ができたことが嬉しかったです。教師になりたいと思えた5日間でした。ありがとうございました。

進路指導部

関西大学インターンシップがはじまりました。(9月4日~8日)

9月4日から8日まで、関西大学インターンシップが実施されています。これは、関西大学で学ぶ学生の中で教職を目指す学生が希望する学校においてインターンシップを実施するプログラムです。

                      

今回は3人の実習生が来校しており、各学年の教育と絆コースのクラスを担当しています。授業見学をしたり、ホームルームで活動したり、教員の業務を体験したりとさまざまな内容に取り組んでいます。今後11月30日には教育と絆コースの1年生が関西大学へ訪問し学校見学をする予定です。

進路指導部

ラグビー部 阪神リーグ戦 結果報告

9月3日に尼崎工業高校グラウンドにて、阪神リーグ戦第1戦が行われ、 本校は合同チーム(尼崎北高校・尼崎西高校・北摂三田高校・西宮南高 校の合同チーム)と対戦しました。

前半は緊張からかミスと反則が続き、ディフェンスの時間が長く劣勢でし たが、後半に入ると緊張もとれ、自分たちのラグビーを展開してくれました。
結果は35-17で勝利となり、第2戦への弾みとなりました。
次戦は9日に川西明峰高校と対戦します。

ラグビー部顧問

美術部が「げいたんランド」(主催:大阪芸術大学短期大学部)に参加しました。(9月2日)

  9月2日(土)に美術部が「げいたんランド」(主催:大阪芸術大学短期大学部)に参加しました。内容は、高校生と中学生のための大グループ展でエキシビジョンとして出品要項による高校生・中学生の作品を中心に、在校生や卒業生の作品を交えて展示されました。

                

 マーケットでは各校制作の展示販売があり、本校はポストカードや手作り小物の販売をしました。ワークショップでは体験型のブースがあり、アートパフォーマンスなども実演されました。

               

スペシャルトークでは、「片桐仁(お笑い芸人・俳優・彫刻家)×乙播啓子(ライター・工作家)のまた、つまらぬ物を作ってしまった~芸術爆発・大阪芸短編~」を観賞しました。司会は大阪芸術大学短大部特任教授のフィギュア作家寒河江弘先生で、夏と自由の二つのテーマで作られた作品を見ながら片桐さんと乙播さんのユニークなコメントを聞きました。盛りだくさんな内容で、とても有意義な一日となりました。

美術部顧問

美術部が放課後ぶかつ部に出演します。(9月1日~15日)

9月1日から15日までの放送のケーブルテレビ(ベイコム)の番組、「放課後ぶかつ部」に美術部の生徒が出演します。2年前にも実物大尼崎城の布絵を描いた時にも出演しましたが、今回も新たに尼崎城の絵を描くということを聞いて来られました。撮影時はバイク川崎バイク(BKB)さんと大阪なんばのアイドルNMB48から三田麻央(まおきゅん)さんと研修生の清水里香(りかていー)さんが来られました。美術部の作品を鑑賞したり、似顔絵対決をしたり、巨大絵画の制作をしました。ぜひ、視聴ください。

            

美術部顧問

美術部が合宿を実施し、現地で作品を制作しました。(8月23日~24日)

8月23日~24日、美術部夏季合宿を実施しました。南淡路市の国民宿舎慶野松原荘に宿泊し、海岸や海をスケッチしました。

         

夜は美術部員一人一人がモデルになり、3分間クロッキーをしました。

      

天気の良い2日間、暑くもありましたが、無事合宿が終了しました。

       

 美術部顧問

第19回阪神・丹有美術展「絵美展」に美術部が参加しました。(8月14日~20日)

19回阪神・丹有美術展絵美展「絵美展」に美術部が参加しました

         

絵画、デザインの作品を出品しました。14日は大手前大学の廣田先生と久木先生の指導のもと、繋ぐをテーマにワークショップをしました。木や布などをつなぎあわせてオブジェをつくりました。

          

20日は交流会を実施し、各作品の感想を書いて描いた美術部員に渡したり、作品について発表したりしました。

                              

美術部顧問

第1回教育と絆コース集会を開催しました。(7月18日)

第1回教育と絆コース集会を体育館で開催しました。教育と絆コース集会は1年生から3年生の教育と絆コースの生徒が学期に1回集合し、交流を深めることを目的としています。

     

まずは全員で体を使ったじゃんけんゲームをしました。その後、3年生がチームを作って各場所に分かれ、その3年生の場所に1,2年生が任意に行き、勉強の方法や行事の取り組み方などの経験談を聞きました。スタディサプリを利用した勉強方法に効果があったことなどや行事は役割分担をしっかりとして協力し合って実践したことなどを聞きました。普段は話をしない上級生の話を聞き、交流を深めることができて有意義な時間となりました。

     

 教育と絆コース担当

吹奏楽部が甲子園で応援演奏をしました(8月11日)

8月11日(金)、「第99回全国高校野球選手権大会」の第4日目に出場した、鳥取県代表の米子松蔭高校の応援に、本校吹奏楽部が協力しました。

米子松蔭高校吹奏楽部9名、OB5名、県尼吹奏楽部42名の計56名で演奏しました。

3塁側アルプス席は紫一色となり、大阪桐蔭高校相手に、最後の最後まで全力で応援しました。

本当に貴重な体験でした。

 

 

吹奏楽部顧問

ラグビー部 合宿報告

ラグビー部は8月21日~24日まで、福井県のおおい町総合運動公園にて合宿をおこない、3チーム、延べ60名が参加しました。
早朝のフィットネストレーニング、午前の基本練習およびチームビルド、午後のゲームと、ラグビー漬けの4日間となり、練習試合では全国大会常連校の若狭東高校さんに来ていただきました。
この合宿を終え、技術面のみならず精神面でも大きな成長を感じ取ることができました。

9月から阪神リーグ、そして総体予選と続きますが、この合宿の成果が出てくれるよう大いに期待したいところです。

ラグビー部顧問

教育と絆コース3年生が教育探究の授業で「こどもクラブ」への実習を行いました。(6月16日、23日、30日)

3年生教育と絆コース(37名)の生徒が6月16日(金)、6月23日(金)、6月30日(金)の(14時30分~16時30分)計3回「こどもクラブ」での実習を実施しました。

   

学習支援など教室での活動を行いました。

   

うんていやリレーなどの運動を行いました。

   

教室でゲームなどをしました。

  

感想:「とてもいい経験になった。」「楽しく活動できた。」など

実習先:金楽寺小学校、長州小学校、清和小学校、杭瀬小学校、浦風小学校、下坂部小学校、潮小学校、浜小学校、明城小学校、竹谷小学校、七松小学校、難波小学校、難波の梅小学校、立花南小学校、大庄小学校、成徳小学校、わかば西小学校

教育と絆コース担当

 

 

マイナビ進学FESTAに参加してきました。(7月13日)

7月13日(木)にインテックス大阪で開催されたマイナビ進学FESTAに1,2,3年生の生徒の希望者19名が参加してきました。

    

13時30分マイナビが用意した無料バスに乗って会場のインテックス大阪まで行きました。

    

会場では企業や大学などが講演や模擬授業を行いました。また、企業は、自社の業務、大学は、大学で研究している恐竜についてや経済、語学、教育、芸術などブースごとに幅広く講演を実施していました。また、各学校のブースでは、担当者と学校についての内容を詳しく聞くことができました。

進路指導部

運動部対象救急法講習会(7月24、25日)

夏休み中の部活動において、不測の事態に備えるために各運動部代表者に救急法の講習を保健部が行いました。「部活動中に事故が起こった場合、救急車が到着するまでの時間、心肺蘇生を行うことが傷病者の生存率をあげる重大なポイントとなるのです。その時、大切なのはその場に居合わせた人達が心肺蘇生に対して正しい知識を持っているかどうかです。心肺蘇生は決してむずかしいものではなく、知っていればだれでもできるものなのです。」と趣旨説明があり、養護教諭の先生方が模範実演をされました。

 

参加者全員が手順を確認しながら、AEDを含む心肺蘇生を体験しました(使用したAEDはトレーニング用のデモ機です)。

 

 

 

全員が体験した後、実際にAEDが設置されている玄関に取りに行き、その間心肺蘇生を続ける体験もしました。

保健部、広報・図書部