2020年 11月 の投稿一覧

加古川東高校100選ブックフェア

紀伊國屋加古川店で行われている「加古川東高校100選」のブックフェアののぼりが、ヤマトヤシキ加古川店に上がっています。ぜひお立ち寄り下さい。

紀伊國屋書店 「イチオシ100選フェア」

ヤマトヤシキ加古川店6階紀伊國屋書店にて、「加古川東高校先生と生徒さんのイチオシ!100選」フェアが開催中です。本の紹介ポップは生徒が作りました。

令和2年度オープン・ハイスクール

11/10、11/11の2日間、令和2年度オープン・ハイスクールが行われました。

第1部の体育館での全大会では、校長あいさつの後、生徒会進行による学校紹介や学校紹介ビデオの上映があり、続いてSTEAM教育の活動と理数科・SSHについて、それぞれ生徒がパワーポイントや動画を用いて発表しました。ドローンの実演では飛ばしたドローンのカメラに映る会場内の様子がスクリーンに映し出され、中学生のみなさんも手を振ってこたえてくれました。

第2部では教室に移動し、中学校ごとの懇談会を行いました。同じ中学校出身の在校生が、東高の魅力や体験談、高校入試に向けてのアドバイス等を行い、中学生からの質問に答えました。出身中学の話で盛り上がるなど先輩たちを身近に感じてくれたようです。放課後の部活動見学でもたくさんの中学生が残って見学に訪れていました。

人権教育講演会

10/30(金)、加古川市民会館において人権教育講演会が行われました。

今年度は、同志社大学人文科学研究所嘱託研究員の徐映里奈さんに「その声はきこえますか-共生社会の実現のために」と題して講演していただきました。弁護士の任真赫さん、会社員のトランティディエンレイさんと対談形式でお話していただきました。

国籍や名前について、実際に日本社会で働いてみて思うこと等、それぞれの立場から生の声を聞かせていただきました。

一日遠足

10/27(火)、全学年が一日遠足に行きました。

1年生はユニトピアささやまへ行き、本来であれば4月の野外オリエンテーションで行うはずだった飯盒炊さんや、クラス対抗プログラムを楽しみました。

2年生は宝塚歌劇団を観劇、3年生はUSJでアトラクションを楽しみました。

久しぶりの校外行事に天気も味方して、絶好の遠足日和でした。どの学年も大いに楽しめたようです。

演劇部 最優秀賞・創作脚本最優秀賞受賞

10/31、11/1、兵庫県高等学校演劇研究会中央合同発表会(兼 東播地区予選)が明石西部市民会館で開催されました。

本校演劇部は、生徒創作脚本『ぶれている、夏』を好演、最優秀賞・創作脚本最優秀賞を見事受賞し、東播地区代表として県大会へすすみます。県大会は、11月13日(金)~15日(日)に行われます。