トピックス

欠席等の取り扱いについて

2020.05.29
令和2年5月29日
保護者の皆様
県立明石城西高等学校
校    長      寺岡   正人

欠席等の取り扱いについて

   先日ご案内させていただきましたが、6月1日(月)より教育活動を再開いたします。
   再開にあたり、欠席等の取り扱いについて下記のようにさせていただきますのでご理解、ご協力をお願いいたします。



1   風邪症状(発熱、咳、だるさ・倦怠感等)で欠席される場合
  • 医療機関の受診を促していただき、受診証明(薬袋や領収書等)となるものを提出すれば「出席停止」扱いとなります。
  • その他の理由や受診しなかった場合は、「欠席」扱いとなります。

2   学校内で体調不良になった場合
   (1)発熱等の風邪症状がある場合
  • 学校より保護者の方へ連絡させていただき、場合によりお迎えをお願いすることがあります。帰宅後は必ず医療機関を受診していただき、受診証明(薬袋や領収書等)となるものを提出していただければ「出席停止」扱いとなります。受診しなかった場合は、「欠席」扱いとなります。
  • すぐに帰宅できない場合は、他者との接触を可能な限り避けられるよう、別室で待機させます。

   (2)その他の理由の場合
  • 「欠席」扱いとなります。

3   感染が不安で登校できない場合
  • 学校へご連絡いただき、ご相談ください。

4   家族に風邪症状のある場合
  • 6月1日(月)~6月14日(日)の分散登校期間につきましては、家族の方に風邪症状が見られる場合も、学校へご連絡いただき、自宅待機となります。その場合、「出席停止」扱いとなります。

2020年度7月の行事予定

2020.05.28
2020年度7月の予定となります。
2020年度7月の予定

2020年度7月の予定(改訂版)

分散登校期間中における新型コロナウイルス感染症対策について

2020.05.28
分散登校期間中における新型コロナウイルス感染症対策について

   本校では、新型コロナウイルス感染症を予防するため、下記の対策を行います。

1   手洗い・手指消毒
   (1)登校後、校舎に入る前に全員手指消毒を行う。
   (2)基本的には、流水と石けんによる手洗いをこまめに行う。(手洗い場にはハンドソープ設置済)
   (3)各H.R.教室には、アルコール含有手指消毒液を設置。
   (4)手洗い用蛇口ハンドルにレバーをつけ、ハンドルを握らなくても開閉できるようにする。

2   マスクの着用
   (1)生徒は全員マスクを着用する。(体育の授業中を除く)
   (2)職員もマスクを着用する。

3   教室等の配席・換気
   (1)密集を避けるため、1クラスに入る人数を半分にし、座席の間隔を広くとる。
   (2)授業中、2方向のそれぞれ1つ以上の窓を開け、常時換気を行う。
   (3)雨天時も上の窓を開ける等、密室にならないようにする。
   (4)体育館など広い場所でも間隔を広くとり、換気を行う。

4   校舎内の消毒
   (1)使用した教室の消毒を1日2回(午前登校の生徒が帰った後・放課後)行う。
         【扉・スイッチ・机・イス・黒板消し・ロッカー等】
   (2)トイレの消毒を1日1回以上行う。
         【扉・便器・レバー・床・手洗い場・スリッパ等】
   (3)昇降口や階段の手すりも消毒する。
   (4)共用した用具や物品をできる範囲で消毒する。

5   清掃等
   (1)教室・トイレ等の清掃は、職員が行う。
   (2)ゴミ箱は教室ではなく廊下に配置する。

6   健康観察の実施
   (1)生徒職員ともに、登校前に健康観察を行い、健康観察表に記録する。
   (2)健康観察の内容は、
      [体温]
      [咳はないか]
      [強い倦怠感はないか]
      [その他の症状がないか]
      [同居する家族に体調不良者がいないか]
      [家族の症状]
      の6項目とする。
   (3)登校前の健康観察を忘れて登校したものは、教室へ入る前に保健室前で健康観察を行う。
   (4)始めのS.H.R.で健康観察結果を確認する。

7   体調不良者への対応
   (1)体調不良者が出た場合、発熱等の風邪症状のある生徒と他の生徒が接することがないよう配慮する。(別室対応等)
   (2)健康状態等に問題がある生徒は、学校へとどめず帰宅させる。

8   各教科等の対応
   (1)生徒の「接触」「密集」「近距離での活動」「向かい合っての発声」を伴う活動を可能な限り避ける。

9   部活動
   (1)平日2日、休日1日、1日90分を上限とする。
   (2)生徒の「接触」「密集」「近距離での活動」「向かい合っての発声」を伴う活動を可能な限り避ける。
   (3)部活動の前後には、手洗い・手指消毒を行う。
   (4)共用の用具等は、消毒を行う。
   (5)部室等は、少人数で短時間利用とする。

上記対策を行うに当たり、ご協力のお願い

1   持ち物
   各自、次の物を用意し、持参して登校してください。
      (1)清潔なハンカチ・ティッシュ
      (2)マスク
      (3)マスクを置く際の清潔なビニールや布等
      (4)水筒等(学校の冷水器から直接飲むことは控えていただきたいので、
          水筒等に汲んでから飲むようにしてください)

2   健康観察
   生徒本人のみでなく、同居する家族の健康観察も行ってください。

   以上2点のご協力をお願いいたします。

6月1日(月)~6月12日(金)の登校について

2020.05.27
令和2年5月27日
生徒指導部
6月1日㈪~6月12日㈮の登校について

(午前登校生徒)
   通常通り   正門   北門   南門が開いています。

(午後登校生徒)
   正門と北門が開いています。(南門は閉門)
   ※   北側からの自転車通学者は、この期間においては北門から入ってください。
      (左側通行を習慣化するため)

(山陽電車利用生徒)
   午後は特別改札口が閉鎖されています。
   改札をとおり、歩行者専用東側の踏切を利用してください。

ゆとりをもって安全に登校してください。

教育活動再開について

2020.05.27
令和2年5月27日
県立明石城西高等学校
 生 徒 ・ 保 護 者   様

県立明石城西高等学校
校   長   寺岡      正人

教育活動再開について

    5月21日に緊急事態宣言が解除され、最近の県内及び近隣府県の感染状況を踏まえ、県教育委員会より、学校における教育活動を再開するとの通知を受け、6月1日より教育活動を再開いたします。
    つきましては、学校における感染防止対策を徹底するとともに下記のとおり進めていきたいと思いますので、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
    なお、今後、再び感染者数が増加するなど、地域の状況に大きな変化があった場合には、教育活動を制限することもあり得ますのでご留意ください。




     1   教育活動の形態について
          6月1日から14日までは、クラスを午前と午後に分けた(出席番号の奇数・偶数)分散登校と
        し、活動は以下のとおりとします。
        (1)教育活動については、校内に限ります
        (2)部活動について
            [1]   活動時間       1日90分を上限とします
            [2]   活動を行う日     月~金(平日)2日及び土日1日を上限とします
            [3]   対外試合、合同練習、合宿は認めません


        ※分散登校時の時間割など詳細については学校ホームページでお知らせします


     2    感染拡大防止対策について
          文部科学省作成の「学校の新しい生活様式」等を参照し、以下の感染防止対策を徹底します。
        (1)   活動場所の2方向のそれぞれ1つ以上の窓を広く開けて換気を行う
        (2)   活動場所における生徒間のスペースを十分に(1m以上)確保する
        (3)   登校時も含めて、マスクを着用する
        (4)   手洗いを徹底し、多くの生徒が手を触れる箇所については消毒する
        (5)   教室で活動する場合は、生徒の座席と教壇の距離を確保する
        (6)   教職員はマスクを着用し、会話等の飛沫防止に努める


         6月1日(月)~12日(金)の時間割はこちら

2020年度6月の予定

2020.05.26
2020年度6月の予定となります。
2020年度6月の予定

朝のSHRの実施について

2020.05.18
朝のSHRの実施について

ロイロノート等による朝のSHRの実施予定は、以下の通りです。

<3学年>   開 始 日 :5月20日(水)
                  開始時刻:8時40分 ~

<2学年>   開 始 日 :5月18日(月)
                  開始時刻:8時40分 ~

<1学年>   5月21日(木)の登校可能日で、ロイロノートの使い方を確認したうえで
                  来週以降の実施を予定

   ※ 遠隔授業の実施日程については、各学年・教科からの連絡を確認してください。

各学年 登校可能日、相談日の予定(5月18日現在)

2020.05.18
令和2年5月18日
各学年 登校可能日、相談日の予定(5月18日現在)
<1学年>
登校可能日     5月21日(木)
                     出席番号1~20     9:30 ~ 11:30
                     出席番号21~  13:30 ~ 15:30
                     ※各クラス半数ずつ、午前、午後に分かれて登校

<2学年>
登校可能日     5月25日(月)
                     文系クラス →  9:00 ~  9:50
                     (9:00SHR 9:50終了)
                     理系クラス → 11:00 ~ 11:50
                     (11:00SHR 11:50終了)
                     ※1クラスを2教室に分けて対応

<3学年>
相   談   日     5月20日(水) 10:00 ~ 15:00
                     5月26日(火) 10:00 ~ 15:00


(注)登校可能日・・・学年の生徒全員を対象に、決められた時間に該当生徒が登校する日 → 欠席する場合は、保護者を通して連絡

相談日・・・学年の生徒全員を対象に、決められた時間の中で希望生徒が登校する日 → 登校する場合は、事前に連絡

<生徒の皆さんへ>
   ・マスクを着用して登校してください。
   ・毎日の検温など引き続き体調管理に努め、体調が悪い場合は登校しないでください。

5月前半の休業中の取り組み(ICT活用)

2020.05.18
   多くのクラスでWEB会議アプリを活用した二者面談を実施しています。在宅勤務の職員は自宅で面談を実施しています。久々にお互いの顔を見ることができ、担任からも生徒からも笑みがこぼれました。段ボールや冊子を活用してカメラの高さを調整するなど、各担任が工夫している様子が伺えます。


二者面談の様子
   
   


   また、一部の教科ではWEB会議アプリを活用した授業を実施し、教科書や課題の解説等を行いました。


1年生の数学の様子
   


   若手教員による動画授業作成のための研修会も開かれ、職員が一丸となってオンライン授業の充実を進めています。


動画授業作成の研修会の様子

遠隔授業の実施について

2020.05.15
令和2年5月14日

県立明石城西高等学校
生徒・保護者  様

県立明石城西高等学校
校長         寺岡   正人

遠隔授業の実施について

   兵庫県においては緊急事態宣言が継続され、臨時休業が続く一方で、6月以降に予定される学校再開に向け、生徒の皆さんの生活リズムを整える必要性があります。そこで本校ではこれまでロイロノート等を通じて行ってきた課題の配布や授業の配信を、遠隔授業としてさらに充実させていきます。
   初めての試みで上手くいかない場合もあるかもしれませんが、学校再開後にスムーズに学校生活が送れるよう、また新型コロナウイルス感染症第2波到来などに備える意味でも本校のICT教育をさらに進める必要がありますので、ご理解、ご協力をお願いします。



1   実施予定の授業形態
      (1)同時双方向型 … リアルタイムで行われる授業
      (2)ストリーミング配信型 … 配信される動画を視聴する授業
      (3)課題配信型 … 配信・指示された課題を解答する授業

2   実施時期
      準備が整った学年から実施
      ※ 各学年の実施時期や内容については決定次第、
       eメッセージや本校ホームページでお知らせします。

3 留意事項
      ・授業映像の録画データやスクリーンショットの画像を外部に出すことは禁止です。
      ・授業等の配信がうまく受信できない場合は、学年または教科担当まで連絡してください。