トピックス

【2月28日】学校における新型コロナウイルス感染症対策について

2020.02.28

1・2年生 生徒のみなさん
1・2年生 保護者様


   2月27日の夕刻、総理大臣から、子どもたちの健康・安全を守る観点から、日常的に長時間集まることによる感染リスクを重く受け止め、全国に向けて来週の3月2日(月)から、全ての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校を臨時休業とする内容の要請がありました。
   上記の要請を踏まえ、兵庫県立高等学校については、3月3日(火)より当面の間臨時休業となります。
   従って、2日(月)は1年生、2年生ともに通常通り登校してください。時間割は、1・2校時:考査研究、3校時:HRです。
   3日(火)以降のことについては、HRにおいて、説明資料をもとに具体的な指示・連絡を行います。

第20回(2019年度第5回)城西高校ジュニアテニス教室開催について

2020.02.26
2020年3月29日(日)に第20回(2019年度第5回)城西高校ジュニアテニス教室を開催することが決定しました。詳細は下記の開催要項をご確認ください。申し込みは、郵送・FAX・メールで受け付けています。硬式テニス経験・未経験を問わず、お気軽にご参加ください。

開催要項はこちらをクリックしてください

話してみよう韓国語大阪大会出場

2020.02.17

令和2年2月15日(土)に大阪韓国文化院にて開催された「話してみよう韓国語第18回大阪大会」に本校グローバル探究コース3年の大西さんが出場しました。

大西さんはスピーチ部門に出場し、「私の道」というタイトルのスピーチを韓国語で発表しました。大学生をはじめ一般の方も出場される部門でしたが、これまで独学で勉強してきた韓国語で堂々と自分の思いを伝えました。

第19回(令和元年度第4回)ジュニアテニス教室報告

2020.02.13
第19回城西高校ジュニアテニス教室を2月11日(火)に本校テニスコートで開催しました。地域の小学生と中学生25名に本校テニス部員が指導を行い、交流しました。今回のテーマは「ネットプレーの基本・高校生とのラリーやゲーム形式」でした。本校のジュニアテニス教室では、初めてネットプレーをテーマとして取り入れました。高校生もあまり得意ではないネットプレーを小中学生に試行錯誤しながら教えている姿が印象深いです。また、初心者から経験者まで幅広い参加があり、各参加者の技術レベルに合わせて指導を行う必要がありました。そういった中でも、前回の反省をいかし、本校部員から小中学生に積極的に声をかける姿が見られました。次回はもっと自信をもって指導にあたり、本校部員にとっても小中学生にとってもより充実したテニス教室を目指していきたいと思います。
最後になりましたが、当日寒い中子どもたちを引率していただいた保護者の皆さま、本当にありがとうございました。今後も地域貢献およびテニスの普及を目指して、城西ジュニアテニス教室を継続していきたいと考えております。ご協力よろしくお願いいたします。
なお、第20回は3月下旬に開催予定です。

2020城西&明商ウインターコンサート(吹奏楽・音楽部)

2020.02.12

令和2年2月11日(火祝)、あかし保健所にて、「2020城西&明商ウインターコンサートを開催しました。

本校から吹奏楽部と音楽部、明石商業高校から吹奏楽部が出演し、合計約90名で行うコンサートとなりました。各部が単独での演奏を披露し、最後は本校吹奏楽部と明石商業高校吹奏楽部の合同で演奏しました。アンコールでは本校音楽部もボーカルとダンサーとして参加し、全員で「パプリカ」を演奏しました。

今年で二度目となるこのイベントですが、昨年度よりも多くの、小さなお子さんから幅広い年代のお客様に足を運んでいただき、温かい拍手や手拍子などをいただきました。ありがとうございました。

明石商業高校吹奏楽部のみなさん、あかし保健所のみなさま、ありがとうございました。

コース1年生(36回生) 日本文化体験

2020.02.07
  1月30日(木)にグローバル探究コース1年生を対象に、日本文化体験を行いました。本校茶道部講師の大江セツ子先生のご指導の下、「亭主」と「客」に分かれて茶道を体験しました。「真」「行」「草」のお辞儀の違いや茶席でのさまざまな作法を教えていただきました。来年度のオーストラリア研修旅行でホストファミリーに紹介できる、日本の伝統文化の一つを体験する貴重な機会となりました。茶道の作法だけでなく、そこに表れるおもてなしの心や気配りなど、趣深い「日本のこころ」を海外の方々に発信していけたらと思います。ご協力いただいた茶道部の3年生、顧問の先生、そして講師の大江先生に心より感謝申し上げます。