22期生 2年次「日本文化探究全体発表会」を行いました。

4月22日に行ったHR発表会で選ばれた各クラス2名、計12名の代表者が発表に臨みました。クラス代表ということもあり、すべてがユニークな発表で、スピーチの内容・表現力・提示物の工夫など、様々な面で聴いている生徒も参考になったと思います。

全体発表のテーマとなった日本の文化は、「エビ」「緑茶」などの飲食の文化や、「江戸切子」「節分」「桜」「線香花火」などの伝統文化の他、「妖怪」などの風習、「日本のイラスト」「小説などの伏線」のような現代の文化、「ランドセル」「お風呂」「日本の電車」などの日常生活で感じる日本文化など様々であり、HR発表を含めるとさらに多種多様なテーマで発表が行われました。

生徒・職員による審査の結果、最優秀賞1名、優秀賞2名を選出しました。総合学科発表会などの発表候補となります。

同じ単元でも、独自の視点から知識を深めていき、それぞれが個性を発揮し発表を行ったことは、今後の「ディベート」や「課題研究」につながる大きな力になったと思います。

文責:2年次

    

  

カテゴリー: 中学生の皆さまへ, 未分類, 本校保護者の皆さまへ, 総合学科22期生 パーマリンク