21期生 北フェスにて「演劇」を行いました

6月11日(金)、北フェス(文化祭)の2年演劇の部が開催されました。昨年度は実施できず、残念でしたが、今年度は縮小した形での開催ができました。

今回の北フェスで2年次生は「演劇」に取り組みました。

5月末から各クラス、北フェス委員を中心に、準備に取りかかっていました。まず、各自が考えてきた「演劇」のシナリオの中からより良いものを選び、組み合わせたり、アレンジしたりしながら、「演劇」の構成や台本を作り上げていきました。次に、大道具係や照明、音響、役者などに分かれ、舞台で使う道具を作製したり、台本を読み合わせたりしていました。どのクラスも一丸となって、一生懸命に、級友との協働作業を楽しみながら準備やリハーサルを行っていました。

 

 

いよいよ2年次の本番、6月11日(金)当日、ほとんど全てのクラスが朝早くから登校して最終確認をして、本番に臨みました。緊張感や達成感、さまざまな気持ちがあったと思いますが、それぞれのクラスが伝えたいメッセージを発表し、各自の役割を果たすべく頑張っている姿はとても素敵でした。

 

 

結果は、2年6組の『あれから千年』が最優秀賞を獲得しました。

優秀賞は、2年1組の『僕らの青春~IN THE GAME~』が獲得しました。

閉演後、どのクラスからも「楽しかった!」という声があるなど、クラスメイトと協力し、仲をさらに深めることができました。今後の学校行事につながる一日になったように感じます。

文責:2年次担当

カテゴリー: 中学生の皆さまへ, 学校行事, 授業, 未分類, 本校保護者の皆さまへ, 総合学科21期生 パーマリンク