20期生産社「地域社会調査」を実施しています

6月頃に、さまざまな職業について調べ、レポートにまとめました。各々、丁寧なレポートで、1年次のフロアに飾っています。

  

7月からは「伊丹について知る」をテーマに、「地域社会調査」に取り組んでいます。

まず、ガイダンスを行い、伊丹のどのような分野に関して調査をするか考えました。

その後、クラスに関係なく、12分野に分かれ、グループ活動を始めました。

産業や医療など、グループごとに伊丹市について色々な観点から調べています。

その上で、グループ別に課題を設定し、その課題を解決するために訪問したい事業所や公的機関の候補を考え、地域社会調査に向けて励んでいます。

  

  

2年次生からは、昨年の取り組みを聞かせてもらい、多くの生徒が熱心にメモをとりながら、今後の見通しをさらに広げていました。

次回は、夏休み明けになりますが、事業者訪問に向けての事前学習への取り組みが楽しみです。

文責:1年次産社担当

カテゴリー: 中学生の皆さまへ, 授業, 本校保護者の皆さまへ, 総合学科20期生, 総合学科推進部 パーマリンク