高校総体兵庫県大会結果 陸上部

5月26日(金)~28日(日)の3日間、神戸ユニバー競技場で全国高校総体陸上競技兵庫県大会が開催されました。個人種目では、女子砲丸投げと円盤投げで2年生の曽賀さんが出場し各地区を勝ち抜いた選手たちと試合に臨みました。残念ながら決勝に残ることができませんでしたが、この悔しさを次のユース大会にぶつけてくれることを期待しています。
また、リレー種目では男子が4×100mリレー、4×400mリレー各予選に出場しました。4×100mリレーはチームベストを更新し、44秒08を記録しましたが予選敗退となりました。
大会記録が続出し、例年以上にハイレベルな大会でした。
3年生はこれでひと段落。本当にお疲れさまでした。
新チームがすでにスタートし、次のリレーメンバー「NEXT4」をめぐる争いが始まっています。お互い切磋琢磨して頑張れ!!

0601-2
聖地 神戸ユニバー競技場

0601-3
砲丸投げ あと数cm…

0601-4
4×400リレーのスタートの様子