ビブリオバトル県大会

ビブリオバトル県大会 笹尾萌々さん優勝‼

1月13日(祝)県立図書館主催で行われたビブリオバトル大会で、2年生の笹尾さんの発表した「限りなく黒に近いグレーな心理術」メンタリストDaiGo著がチャンプ本に選ばれました。兵庫県の各校代表者35名のおすすめする本の中から、予選を勝ち抜き、決勝で200人以上の聴講者の投票で「一番読みたくなった本」となりました。

なぜ、人は嘘を信じてしまうのか、自分を強く見せる方法、買いたい衝動が起こってしまう理由など、体験談を交えながら本の内容をユーモラスに語り会場を魅了しました。

4日目修学旅行

修学旅行4日目が無事終わろうとしています。最終日は小樽に行ってから、伊丹空港に戻る日程でした。大きな怪我やインフルエンザの生徒もおらず、無事に過ごすことができました。今から、伊丹に向けて帰ります。

修学旅行(3日目)

3日目の夕方にはナイタースキーを行いました。自由に友達と滑ることができる唯一の機会です。猛スピードで駆けていく生徒、友達と話しながらゆっくり滑る生徒、みなとても楽しそうでした。

その後はそれぞれ食事をしたり、アイスヴィレッジを散策したりと自由な時間を満喫しました。

明日はついに最終日、小樽観光に行ってきます。

修学旅行(3日目)

修学旅行3日目が始まりました。

昨夜から雪が降っていましたが今朝には降り止み、これぞ北海道といえるようなパウダースノーが積もっていました。生徒たちもスキー実習になれてきて上手く滑れるようになってきました。

午前の実習が終わり昼には牛丼を食べてます。栄養を蓄え午後からの実習に備えます。

修学旅行2日目

修学旅行2日目の夜は、有志やクラス対抗によるリクリエーションを行いました。ダンス部や、修学旅行委員や、有志のおかげで盛り上がりました。生徒達は、疲れを感じさせない勢いがあり、33回生は残りの日数も勢いを衰えさせることなく過ごしていきます。

修学旅行2日目

修学旅行2日目は、スキーの開会式後午前の部、午後の部に分けて、スキーを上達するためコーチの指導のもと練習に取り組んでいます。天気も良く、思った以上に暖かいので、生徒たちも笑顔で楽しんでいます。

修学旅行(1日目)

待ちに待った修学旅行1日目が始まりました。飛行機に乗る前の最終確認をし、いざ北海道へ出発です。

札幌では班ごとに分かれ自主研修をしました。男子も女子も本場の札幌味噌ラーメンを食べに行った班が多かったように思います。

トマムの宿泊ホテルへ到着し夕食の時間です。旅行でテンションが急上昇し生徒たちの食欲も止まりません。バイキング形式のため男子も女子もお皿には揚げ物や白ごはんが山盛りでした!

夕食後には室長会議があり、次の日のスキー実習の予定を確認しました。

今日はケガのないよう注意し、全力でスキー実習を楽しみます。

33回生修学旅行結団式

1月18日〜1月21日まで3泊4日で、北海道に13名の職員、4名の添乗員、1名の看護師、274名の生徒で行ってきます。結団式では、生徒がどのような心持ちで修学旅行に参加して欲しいのかを、校長先生が代表して話をして下さいました。怪我なく全員が無事に帰ることを第一にいってきます。

修学旅行 荷物搬入

1月14日(火)

2年生の修学旅行に先立って、荷物の先送りを行いました。

大きなキャリーケースを抱え登校してきた生徒の顔は、期待に胸を膨らませて笑顔で溢れていました。

旅行当日は本日より集合時間が早いので前日はしっかり睡眠をとり、最高の思い出を作れるよう2学年一丸となって行動していきましょう。

【春待祭】

1月12日(日)

神戸芸術工科大学において、春待祭を行いました。

ギャラリーセレンディップで書道・美術の作品を展示、

ホールでは演劇部、音楽、書道パフォーマンス、映像メディア、放送部等のステージが披露されました。