インスパイア図書

インスパイア研修「読書の楽しみ方」

12月19日(火)図書館において図書委員を対象に上記の研修会を行いました。

兵庫県立図書館から古川さん、柏木さんに来ていただき、本の検索のしかたや分類の意味、ブックトークの方法などを教えていただきました。最後には、実際にグループに分かれ、ブックトークの練習をしました。

なんとなく知っている知識がより具体的になり、胸をはって図書館の説明ができるようになったという声が聞かれました。

1

2

3

4

県ビブリオバトル

「ひょうご子ども読書活動推進フォーラム」ビブリオバトル中・高校生大会に参加しました。

12月16日(土)神戸市勤労会館において、「児童・生徒の自主的な読書活動の活性化を目指して」というテーマにそって上記のフォーラムがありました。

その中で、中高校生による書評合戦(ビブリオバトル)の大会があり、県下22名の中高生が参加し、本校からは3年生の田代奈々子さんが出場しました。

田代さんが紹介した本は森絵都さん作の「つきのふね」という小説でした。惜しくも予選で敗退しましたが、大勢の人の前で堂々と発表し、田代さんの本への思い、主人公への愛着のようなものが伝わってくる温かいプレゼンテーションとなりました。

sannkasya

tasiro