総合の時間

ABCテレビ「おはよう朝日です」に本校生が取り上げられます!(1年生)

 73回生の総合的な学習の一環で、地域活性化について研究していた班がABCテレビの「おはよう朝日です」(月~金 6:45~8:00)で取り上げてもらえることになりました。
 高校生が考えた地域活性化の案を実現する手助けをしてくださるそうで、今回鳳鳴高校生が考案した丹波竜をモチーフにした「地層ケーキ」を使ったイベントを一緒に考えました。
 第一回の放送は2月28日の予定です。また、販売イベントを3月3日の篠山ABCマラソン会場でも大々的に行う予定ですので、ぜひそちらにもお越しください!

 



1年生 総合的な学習の時間「地域探究」フィールドワーク

 1年生「総合的な学習の時間(地域探究)」の授業において、グループごとにフィールドワークを行いました。「これからの篠山」グループの1つの班は、篠山市火打岩にある「フォレストアドベンチャー・丹波ささやま」を訪問しました。代表の木原さん、アシスタントマネージャーの田中さんに、施設の概要を説明していただいた後、生徒のいろいろな質問に答えていただきました。
 





1年生 総合的な学習の時間(地域探究)講演会

 1年生「総合的な学習の時間(地域探究)」の授業において、神戸大学大学院農学研究科より木原奈穂子氏にお越しいただき、ポスターセッション講座を実施しました。研究内容を発表するためのポスターを作成するときに、注意するポイントを、スライドをもとに説明して



1年生 総合的な学習の時間(地域探究)講演会


 1年生「総合的な学習の時間(地域探究)」の授業において、人と自然の博物館より池田忠広氏にお越しいただき、講演会を実施しました。「よみがえる丹波竜の世界」というタイトルで、丹波竜の発掘の経緯やその学術的な価値、そして発掘作業への市民ボランティアの参加などについて、お話しいただきました。