柔道部 夏季練習報告③

4日は丹有地区の昇段試験を高校から柔道を始めた初心者の生徒が1名受験し、見事合格することができました。こつこつと努力を重ねた成果が実を結び、本当にうれしい結果となりました。おめでとう!!
5~7日は灘中学校高等学校で開催された合宿に参加しました。昨年もお世話になった合宿です。灘中学校高等学校だけでなく甲南・神戸学院大付属・甲陽学院・東大寺学園・愛光学園・神戸・滝川・宝塚西・神港橘・神港学園・御影中など総勢100名近くの部員が一堂に会した非常に規模の大きな合宿となりました。
合宿期間中は柔道の稽古はもちろんですが、最新の設備が導入されたトレーニング室でのウエイトトレーニングやプールトレーニング、住吉川沿いのランニングなどトレーニングも非常に充実しました。また稽古だけでなく早朝には勉強をする時間もありました。全国トップクラスの進学校の生徒の学習への取り組み姿勢は本校生にも刺激になったと思います。



8日は本校柔道場が工事のため、三田市立けやき台中学校にお世話になって合同練習を行いました。全身が筋肉痛で身体が思うように動かない中、中学生に胸を貸すことができました。一緒に練習をした中学生の中から一人でも多くの人が本校に進学し、柔道部に入部してくれることを願っています。
この遠征期間、うまくいったこと、逆にうまくいかなかったことなど非常に多くの課題を見つけることができました。また、非常に多くの方々にお世話になりました。感謝の気持ちを忘れずにこれからの練習に取り組んで欲しいです。
9~17日は休養期間となります。長期間の休みを活用してリフレッシュに努めるとともに、夏休みの課題をこの期間中に終わらせてほしいです。