女子ソフトテニス部 県西・県伊・宝西との4校合同練習試合

女子ソフトテニス部活動報告vol.6

8月3日(土)、県立西宮高校にて県立西宮・県立伊丹・宝塚西高校と4校合同練習試合を行いました。猛暑の中、夏の大会や新人戦に向けて良い練習機会となりました。県民大会に出場予定の各校上位2番手までの総当たりリーグを2面展開、3番手以降の総当たりリーグを3面展開で実施しました。

 夏休みに入って練習時間が増えてきた中での練習試合となったので、公式試合前に普段の練習の成果を試す場とすることができました。日差しが降り注ぐ暑さの厳しい日となりましたが、それに負けないように声を出して機敏に動くことができていました。熱中症予防のために水分補給の声かけを互いに行うなどチームとしての結束力も高まってきたと思います。本校とは3校とも異なる地区に所属しているため、公式試合では県大会以降でしか対戦できない相手とたくさんのゲームをできました。その分、収穫も多かったと思います。

会場となった県立西宮高校の顧問の先生や選手の皆さんには事前準備をしていただき、ありがとうございました。また、練習試合よろしくお願いします。