女子ソフトテニス部 須磨翔風との練習試合

女子ソフトテニス部活動報告vol.5

7月20日(土)、神戸市立須磨翔風高校に行かせていただき練習試合を行いました。
前日まで雨が降っており実施できるか不安でしたが、須磨翔風高校はオムニコートが整備されており、朝早くから須磨翔風の生徒さんたちがコートの水取りなどを行ってくれたので実施することができました。朝早くから準備していただきありがとうございました。

ここ2週間ほどの梅雨空で練習がほとんどできていなかったため久しぶりに実戦形式の練習ができました。

本校は5ペアしかいませんが、コート4面をフルに使わせていただき、時間の許す限り試合をさせてもらう中で、夏休み初日に練習試合を通して各ペアで課題が見えたことは非常に良かったと思います。バックの強化、サーブ、レシーブコースなど夏に鍛えるべき練習課題が明確となりました。

朝早くからの準備、試合中の審判、最後の後片付けまでしていただき、県大会出場常連校である須磨翔風高校の強さの理由が垣間見え、本校の生徒もそれを実感していたようでした。たくさんのことを勉強させていただき、ありがとうございました。